栃木県佐野市の建築設計事務所です。/シンプル住宅と店舗等の設計・監理を行っています。/栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都の関東地方を中心に活動している建築設計事務所。/本日の気になる1枚


by hs-architect

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:旅行( 17 )

真田父子「犬伏の別れ」の地!

先週、NHK大河ドラマの真田丸で「犬伏の別れ」の
エピソードを放送していました。

やっとこの感動的なエピソードの回になりましたが、
佐野市内に住みながらこの舞台となった犬伏新町薬師堂には
まだ行ったことがないのです。
c0148401_16272259.jpg

通常は前面道路を素通りするだけなんですが、さすがにちょっと気になって
見に行ってこようかということになりました。

やはりTVの影響力は大きく一度は見てみようと思っている
観光客の皆さんが遠方から次々にやってきます。
駐車場もすでに満車状態なんですが、しばらく待っていると駐車できます。
c0148401_1627475.jpg

薬師堂そのものはあまり大きくないのですが、
中に入ると貴重な文献や資料の説明を受けることが出来ます。
こんな身近な所に歴史的な場所があるなんてビックリしますね。

地元観光協会もテントを張って資料配りやスタンプラリーの受付をしているので
市内の他の史跡めぐりの情報収集もできますよ。
興味のある方はぜひ行ってください。


事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2016-09-10 16:49 | 旅行

裏磐梯から大内宿へ!

先日は毎年恒例の家族旅行で福島へ行ってきました。
裏磐梯から大内宿までの山越えルートです。

裏磐梯は何回も行っているのですが、
義母が遊びに来ているので福島を案内することになったのです。

c0148401_152828100.jpg

初日は五色沼と桧原湖でゆったりと過ごし、
予約ホテルのロイヤルスイートに宿泊。

通常は芸能人なんたらさんとかが泊まる一泊数十万円の部屋なんですが、
「本日、ロイヤルスイートに空きがありますので。」ということで格安に泊まれました。
いやー、ふかふかのカーペットとソファーは高級感ありましたね。

写真はロビーではなくロイヤルスイートの中央部分。
この両側にベッドルーム2室があります。

c0148401_15322952.jpg

翌日はゴールドラインを通って会津経由で大内宿へ。

ゴールドラインの途中で幻の滝があるというので、
ちょっと寄ってみることになったんですが、
そこには「クマ出没注意!」の看板が・・・。

6月末のお昼頃にお見えになったとか。
いやいやいや、これは油断できないね。

クマ除けのため大声を出しながら茂みの中を進んで幻の滝へ到着。

いかにもクマさんが好みそうな場所ではないですか。
(後日、山歩き写真撮影のためクマ除けのスズを購入しました。)

c0148401_15301844.jpg

大内宿は小雨でしたが観光客が多かったですね。
江戸時代へタイムスリップしたかのような
茅葺の民家が建ち並んでいるので昔の旅人の感覚になります。

撮影ポイントは階段を上った里山ですが、階段が長かったなぁ・・・。
ひょっとして運動不足かもですね。



事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2015-09-04 15:34 | 旅行

2013秋の益子陶器市に行ってきました!

恒例の秋の益子陶器市へ行ってきました。

今回で4回目となるので慣れたものですが、
出発して北関東高速道路に入ろうとしたらいきなり事故のため通行止め。
やむなく次の栃木インターまで下の道で迂回して行くことに。

c0148401_183957.jpg

・・・こんなことで予定より約50分遅れて益子到着になりました。
すでに駐車場はどこも満車状態だったのですがかろうじて駐車できました。

まず共販センター前のテント村を覗いて、それからいつものコースをぐるりと廻って
今回お目当ての赤い抹茶碗を探します。

c0148401_1834784.jpg

登り窯を見ると何かほっとした気分になりますね。
益子に来た~って感じですか。

c0148401_1841273.jpg

いろいろ廻って見てみましたが、結局好みの抹茶碗はこれになりました。

陶芸家 小笠原再二 氏の抹茶碗です。

一目見た瞬間から何か魅かれるものがあって、
この陶芸家の作品は素朴で良いですね。


事務所HPはこちら。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2013-11-04 18:07 | 旅行

北海道ツーリング!

HOUSE-ISU(栃木県宇都宮市)は実施設計がほぼ完了したので、
週末にクライアントさんと打合せを行いました。

特に大きな変更項目もないので、このまま見積もりの段階に入ります。

c0148401_18304151.jpg

打合せの合間に、クライアントさんから北海道ツーリングの
写真を見せていただきました。

愛車ハーレーダビッドソンがカッコ良く写っています。
この場所はCMに出てきたロケーションとか。

なるほど、地平線が見えるダイナミックな風景ですよね。

c0148401_18312233.jpg

まっすぐ延びる道路脇には風力発電が設置してありますね。

c0148401_18314455.jpg

日本最北端の地のモニュメントです。

北海道はライダー達が最も楽しめるエリアの一つとか。
この雄大な自然や大地を思いっきり楽しんでこられたようです。

いや~、うらやましいですね。


事務所HPはこちら。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2013-10-09 18:35 | 旅行

益子 秋の陶器市2012!

今年も益子陶器市に行ってきました。
佐野からは北関東自動車道と国道121号線経由で
およそ1時間程度の道のりです。

テント村には正統派の益子焼や若い陶芸作家の焼物、
まとめていくらの日用品益子焼とその他の焼物などなどが
ギッシリ並んでいますね。

c0148401_075933.jpg

今回の目当ては黒の抹茶碗?。
とりあえず、常設のお店とテント村を一回りしてからということに・・・。

c0148401_083383.jpg

昨年は震災で登り窯が壊れてしまって胸が痛む光景でしたが、
新たな登り窯が作られたようです。
早々に復旧されて良かったですね。

c0148401_0102210.jpg

登り窯の中はこんな風になってます。
陶器市の間は間接照明で登り窯の内部を照射しているようです。
へぇ~、こうやってきれいに壁際に並べて焼くんですね。

c0148401_0113329.jpg

黒の抹茶碗!見つけました。
非常に素朴でシンプルな形態なんですが、何か魅力的なんですね。
いくつかの色とりどりの抹茶碗がありましたが、
この黒の抹茶碗に決めました。

作者は陶芸家 松村仁団望氏です。
陶歴を見ると、いろんな美術展で入賞されている方です。


事務所HPはこちら。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2012-11-09 00:17 | 旅行

吹割りの滝でマイナスイオン!

事務所のプロジェクトが一段落したので、
久しぶりに休暇をいただきました。

一の倉沢(谷川岳)と吹割りの滝へ行き、
雄大な自然とマイナスイオンを満喫してきました。

c0148401_17213791.jpg

今回で2度目になりますが、何回来ても良いところですね。
写真左側に蟻のように小さくなった人が見えますか。

その場所がちょうど滝の正面になりますが手摺などの人工物がなく、
迫力ある自然の滝姿がそのまま迫ってきます。

一応、白線とロープが張ってあるので、その先には行けませんが、
誤ってロープの先に出れば滝壷に落ちてしまいます。

写真撮影に夢中になってドッボンということにならないようにしてくださいね。


事務所HPはこちら。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2012-09-20 17:23 | 旅行

リンゴの陶器と抹茶椀・益子秋の陶器市!

週末に益子秋の陶器市に行って来ました。
昨年に続き2回目の陶器市なので街のテント村や店舗の
様子もほぼ頭に入っていました。

道に迷うことなく気持ちよく歩き廻れたのは良いのですが、
日頃の運動不足でしょうか足腰が痛くなってきて・・・。

それでも街中をほぼすべて廻りきることができました。
陶器市では陶芸作家や陶芸家が集まったテント村が
いくつか点在しています。

c0148401_12214910.jpg

通常の店舗も悪くはないのですが、
やはり陶器市ではテント村がおもしろいですね。

意外な作品や陶器に出会うことができます。

テント村ですぐに目に入ってきたのはこのリンゴなんです。
モノトーンの陶器製リンゴですがホワイト、グレー、ブラック、
艶消し、艶ありなどさまざまな表情をしているのが良いですね。

いやー、なかなかおもしろいですね。
陶芸作家 加藤愛さんの作品です。

その他にも興味をそそられる作品がいろいろあって
楽しむことができました。

c0148401_12315910.jpg

今回の陶器市のお土産は抹茶椀。
陶芸家 小笠原再二さんの抹茶椀です。

一目見て、これは良いなぁとピーンときました。

益子町の窯元4代目として生まれて、
さまざまな芸術祭に入選・入賞している陶芸家です。

益子町で唯一、裏千家から茶名を取得しているそうです。



HP 島田博一建築設計室



にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ←ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2011-11-06 12:33 | 旅行

益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子に行ってみる!(益子陶器市その3)

c0148401_1181712.jpg

                              旧濱田庄司邸と登り窯小屋
c0148401_118561.jpg

                              登り窯全景
c0148401_1193034.jpg

                              登り窯

陶芸メッセ・益子には益子陶芸美術館・笹島喜平館・旧濱田庄司邸・登り窯・
陶芸工房・サロンが集まっている。

テント村を散策しながら経理担当に
「せっかく益子に来たんだから登り窯見たいね。」と言ってはみたものの、
益子のガイドブックを見るわけでもないのでどこに行けば見られるのかわからなかった。

お土産屋のおばさんに聞いても「いまじゃ登り窯はやってないのよね・・・!」
「しょうがない、登り窯は諦めて陶芸美術館がその辺にあるから行ってみるかい!」
「そうね・・・!」

経理担当はメダカを入れる睡蓮鉢を手に入れてご機嫌だった。
そもそも今回の陶器市は、この睡蓮鉢が目的だったので
美術館などはどうでもよかったのかもしれないが
「せっかく来たんだから・・・」ということで説得した。

長い登り坂を上っていくと重厚な門がある。
門をくぐりながら、ふと横を見ると藁葺き屋根がちらちら見える。
「何か面白そうだなぁ・・・。行ってみるか!。」

綺麗に整備された藁葺き屋根の民家と瓦屋根の工房らしきものがある。
そして・・・、「登り窯だ!」思わず叫んだ。
偶然にも登り窯がある。
いや~初めて本物を見るがよく出来ている。

窯の中を覗くと、空気の流れを効率よくするために給気口が床と壁に
絶妙なバランスで取られている。
よく考えられているのだ。

案内板によると、藁葺き民家は旧濱田庄司邸で登り窯は愛用していた窯を復元したものだった。
いや~、偶然とはいえ登り窯が実際に見られて良かった。

今回の益子陶器市は天気も良く交通渋滞にも巻き込まれず
目的だった陶器と登り窯に廻りあえて収穫のある1日だった。
by hs-architect | 2010-05-06 11:17 | 旅行

黒天目の御椀。 (益子陶器市その2)

c0148401_10171698.jpg

                                          作 寺田 昭洋
c0148401_10175524.jpg

                                          作 不詳

益子陶器市のテント村をブラブラ廻っていると何か気になる陶器がある。
すり鉢型の黒マット・黒天目の大変シンプルな御椀だ。

真っ黒の御椀だが素朴で渋いところが良い。
陶芸作家 寺田昭洋の作品なのだ。
値段を見るとまあまあ手頃だが、その他のテントも廻ってみることにした。

すると、またまた目を引く御椀が・・・。
作者は不詳だが、何か惹かれるものがある。
釉薬の渋い色合いが良い。

ちょっと前に、どこかのお姉さんがまとめて購入したので残り少なくなっていた。
決断の時だ。

「おばさん・・・、この御椀ください!」
そして、黒天目の御椀も購入。

まだまだテント村廻りは続くが、詳しくは経理担当ブログに掲載してあるので
興味のある方はそちらをどうぞ!


つづく。
by hs-architect | 2010-05-05 10:24 | 旅行

益子陶器市はやはり混んでいた! (益子陶器市その1)


     ゴールデンウィークはどこもかしこも混むのはわかっているのだが、
     少しは連休気分をあじわいたいということで『益子陶器市』に行ってきた。
     事前にネット検索してみると、例年ではやはり大変な混雑ぶりで、
     午前9時には駐車場が満車らしい情報を得たのだ。
     これじゃ、少し早めに自宅を出たほうが良さそうだ。
     午前7時に出発・・・。
     北関東自動車道路で真岡ICまで行き、そこから国道121号で益子町まで約25分。
     到着したのは8時を少し過ぎていたが駐車場は9割ほどが埋まっていた。
c0148401_943877.jpg

        さて、どこから見たら良いのか?
        初めての陶器市なので勝手がわからないが、
        とりあえずテント村を覗き込むこととした。
c0148401_9413740.jpg

        湯飲みや茶碗などの日用品類がズラーと並んでいる。
        カラフル模様の陶器からモノトーンの渋い陶器までいろいろある。
c0148401_9444463.jpg

        よく見ると大量生産品の陶器が主に陳列されているが、
        一部のテントでは陶芸作家の陶器がある。
        巨大な坪は何ともいえない不思議な形態と色彩だ。
        花瓶は渋くてワタシ好み。
c0148401_9452011.jpg

        益子町のメインストリートを散索していると薪が置かれた小屋を見つけた。
        流石にストーブ用の薪ではなく、陶器を焼くための薪なのだ。


つづく。
by hs-architect | 2010-05-04 09:52 | 旅行

最新WORKS

カテゴリ

全体
住宅
風景
建築
現場進捗
ディテール
オリジナルキッチン
階段
快適空間
道具
シンボルツリー
事務所
PCメンテナンス
グルメ
旅行

ベンチ
街角にて
造作収納
猛禽・鳥
その他
未分類

お気に入りブログ

野鳥観察独り旅
パシャパシャパシャ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
経営・ビジネス

画像一覧