栃木県佐野市の建築設計事務所です。/シンプル住宅と店舗等の設計・監理を行っています。/栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都の関東地方を中心に活動している建築設計事務所。/本日の気になる1枚


by hs-architect

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:PCメンテナンス( 15 )

事務所PCメンテナンスでビデオカード交換!

事務所のミーティングテーブル脇にセットしてあるPCの調子が悪い。
電源を入れるとブーーンと数秒うなるような異音がして、
その後OSが通常通りに立ち上がるのだが、これが毎回のように続くのだ。

しだいに異音が大きくなってきたのでさすがにこれはヤバイ。
事務所のメンテナンス担当になっているワタシ(しょちょう)の出番だ。

c0148401_22591370.jpg

早速PCの蓋を開け電源を入れて異音の状態を探ってみると
HDは正常、電源ファン、CPUファンもOK。

そしてビデオカードは・・・。
ビデオカードのファン自体は破損していないが
ファン受軸が異音の犯人らしい。

ファン付きのビデオカードは寿命が短いようだ。
今までも何台ものPCビデオカード損傷が続いた経験がある。

c0148401_2304263.jpg

ファンレスのビデオカードに交換することにした。
ついでなので経理担当とワタシのPC2台の
ビデオカードも交換することにした。

久しぶりのPCパーツ交換になる。
すでにスタッフのPCはマザーボード・CPU・HD・DVD・
メモリー・電源を交換したものもある。

PCはもはや消耗品なのですね。



HP 島田博一建築設計室


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2011-12-12 23:04 | PCメンテナンス

暗闇で怪しく光るボックスは近未来の特殊装置?

c0148401_13364575.jpg


青色と赤色に怪しく光るボックス。
透明なケースの内部には小さな機器類が入ってLEDの光を受け輝いている。

なにやら近未来的な装置に見えますが、
これは公務員T君が自作したパソコンなんです。

制作費は4万円程とか。
なかなかカッコ良いですね!

CPU・HD・メモリー・電源などのPCスペックは標準品以上に設定しており、
通常のパソコンと違うのは透明アクリルケースを使用していることとか。

メカ好きの方なら内部構造がそのままシースルーで見えるというのは楽しみの一つです。

今回の自作PCもほとんど満足しているらしいのですが、
ブルーレイディスクに関しては失敗したとか言っていましたね。

書き込みのできるBlu-ray Rではなく
読み込みだけのROMを勘違いして設置してしまったとか。
とにかく安価なので確認をせずに衝動的に購入してしまったようです。

明日にでも秋葉原でBlu-ray Rを購入してROMと交換するということです。



                                 島田博一建築設計室
by hs-architect | 2010-12-23 13:48 | PCメンテナンス

今年は最後までPCメンテナンス。

c0148401_10384094.jpg


今年も残り少ないというのに、事務所のワタシのPCが調子悪くなった。
電源を入れると異音がするのだ。
ブーーン、キーーん。

あ~ぁ、またか!
電源をネットで注文して取り寄せる。
Faith Internet Shopは年末年始で休業になるところだったが、かろうじて間に合った。
さっそく古い電源と交換し、電源をONする。

・・・・キーーン。
まだ異音がするのだ。
あれ・・・。ひょっとすると、ビデオカード!
大当たり!だった。

ビデオカードのファンから異音が聞こえる。
とりあえず、ファン廻りの塵をクリーニングして元に戻す。

電源をON。
通常の起動で異音はなくなった。
電源は正常だったので予備用電源として保管することにした。

それにしても今年は事務所の7台のPC修理が一度に重なった。
PC3台のマザーボード交換を含めて、ビデオカード、電源、CPU、
ハードディスクなどあらゆるパーツ交換を行った。

その上、12月に入り、インクジェットカラープリンターと
レーザープリンターが故障し交換が必要になった。
いやいや、1年間OA機器のメンテナンスで大変だった。
by hs-architect | 2009-12-31 10:41 | PCメンテナンス

弁当箱のような超小型PC。

c0148401_11581472.jpg


久しぶりに友人T氏が遊びに来た。
超小型PCを購入したので見せに来るというのである。

Fiono330ベアボーンモデルIntelのデュアルコアCPU Atom330
+NVIDIA IONプラットフォーム採用のPCだ。

弁当箱ほどの大きさのPCなので手のひらに載せることができる。
この中にMB・CPU・ファン・ハードディスク・メモリなどのハードウェアがぎっしり詰まっている。
ファンの音も静かで使用上の問題はなさそうである。

今後、キーボード・マウス・ブルーレイドライブなどをコンパクトな周辺機器で揃えるという。
明日には秋葉原に行くかもしれない。
by hs-architect | 2009-12-21 12:00 | PCメンテナンス

経理担当のPCが壊れかけている!

c0148401_20104080.jpg


事務所の経理担当のPCが壊れかけている。
時々エラーメッセージが出たりフリーズしてしまう。

朝PCを起動すると金属製の異音がするというので
確認のために耳を近づけると
『・・・キンキンキン・・・』と金属の擦れる音がする。

「これ、ハードディスクが壊れかけてるんじゃないの?」
経理担当が得意げに言うのだ。

「そうだよなぁ・・・。そうかもしれないなぁ・・・。」
パソコンのイロハも知らなかった経理担当だが少しはPCがわかってきたようだ。
いやいや、まぐれ当たりかなァ・・・?。

以前もこのような異音を聞いた。
異音がしているにもかかわらずに、
しばらく使用しているとハードディスクが完全に止まったのだ。
何をやっても起動することはなかった。

今回も対応が遅れるとPC内のデータが取り出せなくなるので、
すぐにバックアップを行った。

そして、いつものようにネットで部品調達をする。
ハードディスクも容量が大きなものは1Tや2Tなどもある。

しかし、それほど必要ないので今回は
320GBのSeriai ATA 3Gb/s 7200rpm 16MBに決めた。

ハードディスクの交換はプログラムのインストールや設定、
データの入れ替えで時間がかかり面倒なので、いつになるのかは未定。

とりあえず、経理担当は予備のPCを使うことになった。
by hs-architect | 2009-10-29 20:17 | PCメンテナンス

ウィルス対策には何を?

c0148401_118820.jpg


このところ、ウィルスメールが頻繁に届く。
事務所では二重のセキュリティーチェックが施される。

通常は1次チェックとしてプロバイダのメールセキュリティーでふるい落とされるのだが、
そこをかいくぐってやってくるウィルスが多くなってきている。
2次チェックの市販セキュリティーソフトで検知され処理されるが、
以前はこれほど多くなかった。

新種のウィルスなんだろうか?

セキュリティーソフトの更新をしなくてはいけない時期に来ているので、
この際、最新バージョンのソフトに切り替えることにした。

『ノートン インターネットセキュリティー2009』は以前のバージョンに比べて
インターフェースも変わり軽くなった印象だ。
設定もほとんど自動設定になっているので、なにか拍子抜けするほどだ。

フリーのセキュリティーソフトも出ているが
仕事用のPCに使用するとなるとちょっと心配。

とりあえず、ノートンで様子をみることにした。
by hs-architect | 2009-06-14 11:10 | PCメンテナンス

3台目のM/B交換!

c0148401_9393143.jpg


オークションで見つけたマザーボードM/Bが届いた。
このM/Bも古いものなので見つかったのはラッキーだった。

PC3台目のM/B交換となるので作業はスムーズに運ぶと思われたが、
そう簡単にはさせてくれなかった。

M/B自体と各パーツの交換取付けは順調にいったが、
やはりスイッチを入れるとピープ音がしない。

またかいなぁ・・・。
どこが駄目なんだろうか?

まぁ、疑ってみるところはまずCPUなのだ。
CPUファンをはずしソケットとCPUを確認する。

c0148401_9424049.jpg


すると、CPU自体は変化は見られないが、
CPU取付けソケットの枠が少し歪んでいるのだ。
ほんの微々たるもんだが湾曲している。

今回のCPUはPentium 4  3.0GHzなのだが裏面にピンがないのである。
ピンがないということはソケットに装着する場合に
接触面がずれる可能性があるということだ。

なるほど!
これが原因かも!
ソケットの湾曲を注意深く修正しCPUを装着する。

そして、スイッチON。
・・・ピー。
BIOSが無事起動した。

やっぱりCPUの装着が原因だったのだ。
今回で3回目のM/B交換だったが、さすがにもうやりたくない。

しかし、これで事務所の7台のPCはすべて稼働した。
この数週間はPCの修理作業に追われたが、やっと一段落した。
by hs-architect | 2009-05-14 09:45 | PCメンテナンス

懲りずにCPU交換したが・・・

c0148401_11411324.jpg


先日は、起動しなくなったPCのマザーボード交換を行い成功した。
しかし、もう1台同じような症状のPC修理が残っていた。
・・・体力と気力が回復してきたのと、
ネットオークションでちょっと遊んでみようという気分になり再びPC修理を行うことになった。

今回のPCは7年前のものですでに新品パーツは出回っていないのだ。
そこで、ネットオークションで交換パーツを見つけ入れ替えることにした。

オークションでもなかなか見つからないだろうなぁ・・・
と期待を込めないでリサーチ始めたのだが、
なんと偶然にも壊れたPCと同型のマザーボードとビデオカードを見つけることができた。

ラッキーだ!
価格も安いので、すぐに落札した。

オークションは久しぶりなので多少まごついたがどうにか取引きを完了することができた。
なるほど、これは面白いので病みつきになりそうだ。

PCのマザーボードとビデオカードを交換する。
前回マザーボードの交換をしているのでサッサッサーと取替え終了。
スイッチを入れる!
・・・ビープ音がしない。

あれれ・・・?
おかしいなぁ・・・。
BIOSが起動しないのだ。
他に原因があるとすればCPUしかないなぁ・・・。

仕方ない、オークションで見つけるかぁ・・・。
この際、Pentium4/2.53GHzから
Pentium 4 /2.80GHz/512/533/NorthWoodへグレードアップだ。


・・・CPUが届き、セットアップを行う。
今度はすべてのパーツ交換を行ったので完璧だ。
PCケースの他は総入れ替えだ。
さあ、スイッチON!

・・・、・・・、・・・起動しない!
ファンだけは廻っているがBIOSが起動しない。
ピープ音がしない。
おかしいなぁ?

マザーボードの配線が違っているのか、あるいは・・・CPUの取付けか?

あっ、そうだ!CPU取り外しの時にはレバーを上げてはずしたが、
装着の時にはレバーをそのままの状態で取り付けたのだ。
ひょっとしたら、これが原因かも?

再度、レバーを上げてCPU取付けを行い電源をON。

・・・ピー。

やった!ピープ音とBIOS起動を確認することができた。
これでPCがもう1台復活した。

しかし、CPUの装着が原因の一つだとしたら、
元のPentium4/2.53GHzも正常だったということだ。
ガーーン!勘違いかぁ・・・。

このCPUは使用しなくなったのでオークションへ出品しようかなぁ・・・。
by hs-architect | 2009-05-01 11:52 | PCメンテナンス

マザーボード交換。その2

マザーボード(M/B)とCPU・FANを無事に取り付け完了した。

M/Bが新品になったので気分が良いのだが、
このままBIOSが起動するのか不安はまだ少し残る。

もし、起動しなかったら・・・何が原因?
以前のネット検索ではM/B交換後も不具合が修正できなかったケースがあるのだ。

・・・考えるのは止めよう!

c0148401_1042830.jpg


引き続き、ハードディスク・FD・メモリー・電源を取り付ける。
これらのパーツは過去に他のPCで取替えを経験しているので難しくはない。
手馴れているのですぐに設置完了した。

c0148401_1054363.jpg


ところが、電源スイッチからM/Bへ繋がる数種類の配線をしなくてはならないのだ。
小さな配線端子がたくさんあり、なにやら記号が付いているのだ。

何だこれは?
元のM/Bの配線は念のため写真撮影してあるのだが、
あきらかに配線端子の数が多くスイッチから伸びている配線が少ないのだ。

まいったなぁ・・・。
取説を見ながら、一応それらしい配線を行うことにした。

c0148401_107490.jpg


さあ、各パーツの組立てと配線は完了だ。
ディスプレイ・マウス・キーボードを繋ぎ電源を入れた。

・・・しばらくすると、BIOSが出てきた。
おー、やった!直ったかなぁ。・・・。

喜びもつかの間だった。
BIOSの初期画面は現れるのだが次の詳細画面に行かないのだ。
キーボード・マウスのジョイントを確認するが、しっかり差し込んであり問題はない。

もう一度、PCケースを開けて各パーツのジョイントを確認する。
問題はなさそうだ。
・・・ということはCPUか?

c0148401_1071496.jpg


BIOSが起動したというのに、おかしいなぁ・・・。
やはり、スイッチから伸びている配線が違っているんだろうか?
それともCPU?
あぁ~、わからない!?
・・・、・・・、・・・。


いや、待てよ!BIOSの初期画面でメモリーの数値が違っていたようだが。
PC5300 DDR2 512MB 667MHz×2枚、
PC5300 DDR2 256MB 667MHz×2枚の合計4枚を付けているが、
これがきちんと認識されていないかもしれないのだ。

256MB×2枚を抜き取り512MB×2枚を残した。

さあ、BIOS立ち上がれよ!
期待を込めて、再度電源を入れる。
・・・BIOS初期画面が出てくる。
あぁ~・・・。

・・・まもなく詳細画面がでてきた。
ホゥ~、良かった!予想した通りだった。
無事修理完了。

そのままインストールしていたOSが立ち上がったが
セキュリティーソフトのエラーが頻繁に続くので再インストールすることにした。

以前のOSはWIN XP SP3が入っていたので、このままXP SP3を再インストール。
無事に再認証してすべてが完了した。


いやー、M/B交換は思っていたより簡単だったけれど、
OS再インストールとプログラムソフトの再インストールに
時間がかかり非常に疲れたのだ。

もう1台同じような症状の壊れたPCがあるのだが・・・。
しばらくは修理を行いたくないなぁ。
耐力と気力を回復してからだろうか?。
by hs-architect | 2009-04-25 10:25 | PCメンテナンス

マザーボード交換。その1

ネットで注文していたM/Bが届く。

休日がとれないのでしばらくM/Bの交換作業は中止と決め込んでいたが、
いざ手元に届くと何か落ち着かない。
よおーし、夜中に決行だ。

M/B交換といってもほとんどパソコン本体を分解して
PC再生するようなもので大変な作業になる。

本来、マニアックなヘビーユーザーでもないワタシは
自作機などを製作したこともないのでそれほど詳しくないのだが、
好奇心とでもいうのか、あるいはたった2年で壊れてしまった悔しさもあったので
M/B交換という大作業を始めた。


c0148401_11252557.jpg


PC本体のケースから電源・ハードディスク・メモリーを取り外し、
最後に配線ケーブルとマザーボードM/Bを取り外す。
ケース本体はDVDドライブを残して空っぽになった。

いよいよ新品のM/Bを設置する。
今回交換するのはネット検索した中でなかなか評価の良いM/Bだ。

GIGABYTEの『GA-EG31MF-S2』なのだ。

大きさが元のM/Bに比べると少し小さくなりビス2本が取り付かないが、
その他のビス固定がしっかりしているのであえてビス穴をあけることはしない。
ゆっくりとビス穴を確認しながらM/Bを取り付ける。


c0148401_11262185.jpg


さあ、続いてCPUの取付けだ。

ここでCPUをバージョンアップしても良いのだが、
多分?目視で確認すると元のCPUが壊れていないと推測できるのでそのまま設置する。

CPUはIntel(R)Celeron(R)D346(3.06G/FSB533/EM64T。


c0148401_11265883.jpg


CPU表面に放熱用グリスを塗り、FANを設置する。

・・・ここまで特別な問題もなくどうにか設定できたが、
はたして本当にCPCは壊れていないのだろうか?


c0148401_11275278.jpg


ちょっと不安になりネット検索してみると、
CPUの損壊は他のパーツに比べて確率は格段に低いとの事。
少し安心する。
いまさら他のCPUに変えることもできないのでこのまま作業を進めることにする。

つづく
by hs-architect | 2009-04-24 11:28 | PCメンテナンス

最新WORKS

カテゴリ

全体
住宅
風景
建築
現場進捗
ディテール
オリジナルキッチン
階段
快適空間
道具
シンボルツリー
事務所
PCメンテナンス
グルメ
旅行

ベンチ
街角にて
造作収納
猛禽・鳥
その他
未分類

お気に入りブログ

野鳥観察独り旅
パシャパシャパシャ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
経営・ビジネス

画像一覧