栃木県佐野市の建築設計事務所です。/シンプル住宅と店舗等の設計・監理を行っています。/栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都の関東地方を中心に活動している建築設計事務所。/本日の気になる1枚


by hs-architect

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2008年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

船舶丸窓

c0148401_9104177.jpg
c0148401_911272.jpg



どこかで一度は見かけたことのある丸窓と照明器具ではないでしょうか?

実は船舶用の丸窓と照明ですが、最近では建築(住宅)によく使われています。
シンプルで美しく機能的で丈夫なんです。
網戸もオプションで付いています。
しかも建築用の丸窓や照明と比べて価格もお手頃なんですね。

写真の丸窓はアルミ鋳物製で強化ガラス10mmがはめ込まれています。
大海の荒波と強風に耐えるだけの強さと重量感があります。

ただし、取付け方が船舶と住宅では違います。
船舶では外壁側に丸窓取り付けを行いますが(写真)、
住宅では防犯面を考慮して内壁側に取り付けます。

外壁側に設けると窓を開けられて進入されてしまいますので
ご注意してくださいね(笑)。

船舶照明も屋外はもとより屋内にもよく使用されます。
ガードが付いているので多少乱暴に扱っても安全なんです。
ポーチや湿気のある浴室や洗面所に合いますよね。
by hs-architect | 2008-02-28 09:18 | 住宅

ねんきん特別便がきた!

c0148401_9272648.jpg


社会保険庁からついに届いた「ねんきん特別便」。

別に待っていたわけでもないが何となく5000万件の中に
入っているような予感がしたのだ。
過去に遡ると、都内の住所を数回変えているし
名前の読み方も何通りかあるのだ。

封筒の中身を見ると”年金記録のお知らせ”と”年金加入記録照会票”が入っている。
じっくり見ないとわかりにくい内容なのだ。
とりあえず年金手帳と見比べてみる。

おやっやっ、国民年金の加入月数と納付済月数が大きく違う。
・・・なんで、なんで、そんなはずはない。
確かにすべて納付しているはずだぞ~。

それから、もっと驚くことは厚生年金がすべてもれている。
もれているというより”年金記録のおしらせ”にまったく記載がなく抹消されてしまった。

消されてしまったのである。
冗談いってる場合じゃないのよ。
年金手帳にはビシッと記載があるのに・・・何でないのよ!?

ほとんど仕事なんかしてなかったんじゃないか。
あらためて、社会保険庁のずさんな管理に驚いた。

さっそく、訂正の手続きをしなければならない。
まったく余計な仕事をつくってくれるもんだ。

本来ならば、いいかげんな管理をしていた社会保険庁の担当さんに
出向いてもらい説明してもらいたいもんだが・・・。
by hs-architect | 2008-02-27 09:32 | その他

のこぎり屋根

c0148401_17522894.jpg


佐野市内のある繊維工場の屋根です。
今では珍しくなった『のこぎり屋根』なんですね。

ジグザグになった屋根の片面にハイサイドライトのガラス面を設け、
北側からの採光を作業室に入れているんですね。
瓦葺きの屋根なんで納まりが難しそうですが・・・、
そこは職人の技術力でカバーしたんでしょう。

人工照明だけに頼らないで自然光を巧みに取り入れた
エコ建築の原型みたいなもんです。

現代住宅でも人工エネルギーを減らして自然エネルギーを
もっと利用すべきなんですが・・・。

自然の通風とか採光を上手に取り入れた住宅はまだ少ないようです。
by hs-architect | 2008-02-26 11:41 | 建築

歪んだトイレ

c0148401_924348.jpg


ある建物の男子用トイレです。

便器自体がオブジェのように見えますね。
R状になった曲面を利用したレイアウトが特徴です。

壁面とブースがステンレスで覆われ、
天井はステンレスネットが張られ間接照明で照らされています。
ステンレスの壁面が微妙に歪みを生じさせ、
イリュージョナルな非日常空間を演出しています。

空間が歪んで見えるのが面白いですね。
くつろいだ空間を志向するのではなく、
まったく逆の意味での“ハッ!”と驚くような空間なんですね。

長時間とどまるとおかしくなりますが、
ほんの数分ならば面白い体験です。
by hs-architect | 2008-02-25 09:05 | 建築

未来都市

c0148401_10152810.jpg


数万年後の未来都市に見えないだろうか?

地球温暖化の影響で、もはや地表面上に住めなくなった人類が
地底深くもぐりこみ新たな地底文明を発生させた・・・。

SF映画でよく見るシチエーションだが、
いずれはそのような日が来るのだろうか!?
スケールをどんどん拡大していく。

店舗・事務所・住居が混在した高さ600m、
幅200mの鍾乳石の塔がいくつも林立する。
塔は地面と天面を繋ぎ次の世界へワープする入口となっている。

地面下は人類の遺産貯蔵庫、
天面上はこれから起こるであろう近未来のパノラマが見え隠れしている・・・。
どんな近未来が見えるのだろう。
by hs-architect | 2008-02-23 10:25 | 建築

青図

c0148401_9201464.jpg


今や図面出力はプロッタ、レーザープリンター、デジタル複合機が主流なんですが、
当事務所ではその他に『青焼き』が現役で活躍している。

青線の図面はモノクロ出力と違い柔らかい描線なんですね。
描線のボケと滲み具合が図面に膨らみをだすのです。
もう使用して20年くらい経つのでしょうか。
このアナログ式の機械は故障がなく頑丈で重宝していました。

ところが、このところどうも調子が悪くなってきたのです。
トレーシングペーパーと感光紙が分離しなくなりガラガラガラ・・・・と空回り。
代理店に調整してもらい、どうにか焼けるようになったが
***の部品を取り替えないとダメらしいのです。

ところがその部品は在庫ナシで製作もしていない。
もう寿命ってことなんでしょうね。

青図が焼けるのは、あとどのくらいだろう・・・。
by hs-architect | 2008-02-22 09:24 | 事務所

秘密結社?

c0148401_10165933.jpg


現場へ行く途中に不思議な光景を見かけました。
建物の壁面にお酒のボトルが吊るしてあるのです。

看板らしきものもあります。
遠目ではっきりわからないのですが、
何やら"×××断酒会○○○支部"と書かれているようです。

断酒の秘密会か秘密結社か。
お酒を目の前にして飲むことが出来ない我慢会?
それとも、お酒の勢いで過ちを犯した懺悔会?
どのような事を行うのでしょうか。

まあ、ワタシはお酒が強いほうでもないので、
この会にお世話になることも無いようですが・・・。

いずれにしても飲酒後の運転は厳禁ですよね。
充分に気をつけてください。
by hs-architect | 2008-02-20 10:21 | 風景

いもフライ

c0148401_9195385.jpg


佐野といえばラーメンが有名だが、
その他にも「いもフライ」というものがある。

一見すると串揚げ風に見えるのだが中身はじゃがいもだけ。
ポテトフライを串に刺しウスターソースに浸したものだが、
なぜかポテトフライとは違う。

揚げたてほかほかのポテトフライを特性ウスターソースでからませるのがポイントらしい。
ポテトフライ・串・ウスターソースという三つの要素がそろわなければならない。
中濃ソースではいけないのだ。
まったく味の異なったものになってしまうのだ。

いもは大きすぎても小さすぎてもいけない。
一口サイズのいもと衣・ウスターソースとのバランスが絶妙でなければならない。

いずれにしても、ポテトフライとは異なるものなので一度ご賞味あれ。
by hs-architect | 2008-02-19 09:23 | グルメ

グランドピアノの定位置

c0148401_928779.jpg


HOUSE-TT(守谷)へメンテナンスで伺いました。

竣工後2年が経ちますが大変きれいに住まわれています。
玄関からリビングに入ると、
竣工時にはなかったピアノが指定席にドーンと見えます。

おっ、ピアノだ!
真っ黒いグランドピアノなので圧迫感があるかと思っていたらしいんですが、
床高さを周りよりも少し下げているので違和感なく納まっています。

設計時には室内のどこからでもピアノが見えるようにと配慮したので、
どの場所からもピアノの存在が感じられます。
やはり納まるべきものが定位置に置かれると空間が引き締まりますね。

今後は徐々にですが庭造りを楽しまれるようです。
by hs-architect | 2008-02-18 09:31 | 住宅

巨大オ-ディオシステム

c0148401_1011111.jpg


大平町の『白石家戸長屋敷』内の「ぎゃらりい蔵」では毎週土・日曜日に
巨大なオ-ディオシステムでクラシック・ジャズ・ポップス・演歌を楽しめる。

スピーカーはJBL社製の《レインジャー・パラゴン》というアメリカ第35代大統領
ケネディ時代のホワイトハウスで使用されたものと同型モデル。
世界で600台程度しか残っていないらしい。
アンプはオールド・マッキントッシュ。
なんと真空管のアンプなのだ。

この日はフリオ・イグレシアスがかかっていた。
さすがに重低音はすごかった。
CD持込でも聞かせてもらえるので、
興味のある方はぜひ行ってみてください。

それから、本日、『白石家戸長屋敷』でTVのロケがあるらしい。
フジテレビの 『我はゴッホになる!』-愛を彫った男・棟方志功とその妻-。
棟方志功の実家という設定だ。
出演者は劇団ひとり、鶴田真由、片岡仁左衛門、他なのだ。

詳しくはhttp://www.town.ohira.tochigi.jp/index.html
by hs-architect | 2008-02-17 10:19 | 旅行

最新WORKS

カテゴリ

全体
住宅
風景
建築
現場進捗
ディテール
オリジナルキッチン
階段
快適空間
道具
シンボルツリー
事務所
PCメンテナンス
グルメ
旅行

ベンチ
街角にて
造作収納
猛禽・鳥
その他
未分類

お気に入りブログ

野鳥観察独り旅
パシャパシャパシャ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
経営・ビジネス

画像一覧