栃木県佐野市の建築設計事務所です。/シンプル住宅と店舗等の設計・監理を行っています。/栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都の関東地方を中心に活動している建築設計事務所。/本日の気になる1枚


by hs-architect

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ドライヤーで直った!

c0148401_14295091.jpg


事務所で現場監理用に使用しているデジカメです。

Nikon CooL PIX880という古いカメラですが、
コンバータを取り付けて17mmの広角で撮影可能なので重宝しています。
一眼レフに比べて小さく軽いのも良いですね。

ところが、I・M邸の建方時にどうも調子が悪くなってしまったのです。
スイッチが入らなくなってしまったんですね。

電池とメディアを交換してもダメ。
・・・そういえば、作業休憩時にお茶をカメラにこぼしてしまったんです。
すぐに水滴を拭き取ったんですが、これが故障の原因らしい。

あ~ぁ、どうしようか?
カメラを買い換えなければならないのかなぁ・・・。

事務所に帰り、ダメもとでカメラに向かってメディアと電池の接触端子を
ドライヤーの熱風で数秒間乾燥させてみたのです。

・・・そうしたら、なんと、スイッチが入る。
直ってしまったんです。

以前より調子が良くなったようなので、まだまだ使えそうですね。
by hs-architect | 2008-11-30 14:34 | 事務所

管理建築士の講習会

c0148401_17153090.jpg


昨日は管理建築士の資格取得講習会に行ってきた。
宇都宮の会場で9時から5時まで1日の講習だ。
皆さん管理建築士なので年配の建築士が多いようだ。

11/28から改正建築士法が施行になり、
すでに建築士事務所を登録してあるところも
3年以内にこの講習と考査を受けなければならないのである。

配布されたテキストで講習が始まり重要な箇所はマーカーを入れる。
講習終了後に考査(簡単な試験)があるのでマーカー入れも慎重になる。
テキストは次第にマーカーで埋め尽くされ、ほとんどすべての項目がマークされた。

この考査は噂ではかなり難しいとのことであったが、
一般的な建築知識があればそれほどでもなかった。

1時間の考査が終了し、すべての講習が終わったが、
久しぶりに丸1日の講習会だったのでさすがに疲れた。
by hs-architect | 2008-11-28 17:18 | 建築

S・Y邸工事進捗01

c0148401_21522589.jpg


S・Y邸は軸組みが完了し、外壁下地の合板と
胴縁・タイベック張りを行っている。
アルミサッシの一部も取付けを始めている。

正面から見ると平屋に見えるが、
その奥には2階建ての構造体があるのだ。

現在、事務所では枠廻りの詳細を検討している。
通常のディテールで納まらないところは
原寸図に近い図面で検討し棟梁と打ち合わせを行っている。

この現場は分離発注みたいなものだから現場打合せの回数も多くなるだろう。
30回前後の現場監理が必要かもしれない。

先日突然おこった寝違いは少しずつではあるが快方に向かっている。
首を曲げると、まだ痛みがなくなったわけではないがほぼ正常になってきている。
by hs-architect | 2008-11-21 21:55 | 現場進捗

渡良瀬遊水地の夕景

c0148401_9344476.jpg


渡良瀬遊水地の夕日です。

もうわずかで地平線に沈んでいくところなんですが、
やはり自然の雄大さというか神秘的なものを感じてしまいますね。

遊水地は自然が豊富な場所なので写真を撮りに来ている人も多いのです。

ここは朝霧でも有名なところで、一度は狙ってみたい被写体ですが、
まだその瞬間は訪れません。

朝寝坊のワタシとしてはちょっと辛いが、
いつかはそのチャンスをものにしてみたいと思っているのです・・・。
by hs-architect | 2008-11-19 09:36 | 風景

初期設計提案

c0148401_9571561.jpg


茨城県つくば市からクライアントさんにお越しいただき事務所でプレゼンを行いました。

当初予定していた敷地から他の敷地に変更したので、
今回がこの敷地での初期設計提案となります。

プラン3案と模型2案をご提示しました。
建物配置の考え方や建物コンセプトを模型を使って詳しくご説明しました。

2階LDKでハイサイドライトが特徴になっている住宅です。
リビングやキッチンの構成をほぼ決定して、これから基本設計に入ります。

打合せは3時間以上になってしまうこともあるので、
事務所では子供さんが飽きないように、
おもちゃと子供用DVDを用意しています。
by hs-architect | 2008-11-17 09:59 | 事務所

I・M邸の上棟

c0148401_11164455.jpg


昨日、I・M邸の建方を行った。
公図の訂正や農転申請などで着工が1ヶ月遅れたが無事上棟した。

いつもそうであるが、基礎完了の段階では建物が小さく見える。

クライアントさんも「こんなに小さいのか?・・・。」と思っていたそうだが、
上棟した建物を見ると「基礎の時にくらべると実際は大きいですね!」との感想。

天気が崩れるとの予報だったので、
この日は野地板とルーフィングまで行った。

数日前から寝違い?をしていて首を回すと痛みがするのだ。

肩こり、もしくは眼精疲労から来ているのかもしれない。
とりあえず、シップを貼って様子を見ることに。
by hs-architect | 2008-11-16 11:19 | 現場進捗

建築の中間検査

c0148401_9364596.jpg


建物の中間検査は各自治体や行政によってやり方が異なる。
建物規模や種類によって検査の有無が決まる。

今回は4号建築(木造2階建・専用住宅)であるが100㎡を越えるので
中間検査を受けなければならない。

検査要綱の中の提出書類リストから準備すべき報告書や写真等を用意する。
昔、行っていた住宅金融公庫の中間検査とはレベル?が違うのだ。

基礎配筋写真・鉄筋ミルシート・コンクリート納品書・コンクリート圧縮強度試験表・
コンクリート配合計画書・サウンディング試験報告書・地盤改良報告書・
軸組計算書・基礎伏図などのフルセットを用意する。

事務所で工事監理する場合には、いつもそろえている報告書等であるので
特別なWORKでもないが、一般の工務店では準備するのに
大変な作業になるに違いない。

しかし、建物の安全確認とクライアントさんからの信頼を得るためにも
フルセットの報告書を提出するのはあたりまえになってくるのではないだろうか。

ちなみに、事務所ではこの他に工事監理記録(工事写真付)を作成し、
その都度メールにてクライアントさんへ提出している。
by hs-architect | 2008-11-14 09:42 | 建築

仰角ゆがみを補正する

c0148401_1052939.jpg

c0148401_1054981.jpg


建築写真では垂直・水平ラインが基本になってくるが、
特に広角レンズを使用する場合にはレンズ周辺部の画像のゆがみが
多く出てしまったり、外観の仰角ゆがみをとることができない。

高級な『あおりどめ用レンズ』を使うしかなかった。

事務所では『Adobe Photoshop』で画質ゆがみ調整をしていたが
完全には画像ゆがみがとれなかった。

ところが、偶然にも画像ゆがみを補正するソフトを見つけたのだ。

『DXO Optics Pro 5』というデジタルカメラ用自動画像補正&RAW現像ソフトだ。
デジタルカメラのレンズ特性がソフトに組み込まれているので
カメラごとの補正ができるのである。

HOUSE-IK外観の仰角ゆがみを補正したところ、
見事な水平・垂直ラインになった。
by hs-architect | 2008-11-12 10:08 | 建築

2台のフェラーリ

c0148401_1125980.jpg


リフォームデザインの打合せに伺うとフェラーリ2台が揃っていた。

512TRは以前からここに駐車してあったのだが
308はしばらくドック入りしていた。

今回はこのフェラーリ308を見せていただいた。
塗装メンテを行っていたらしいが、
ピッカピッカの車体を見るととても30年前のものとは思えない。

3リッターV8エンジンで車体サイズこそ512TRよりも小さいが
デザインはフェラーリらしいスタイリングだ。
インパネやシフトも当時のアナログチックで優しさがある。

512TRは現代コンピュータを駆使したデジタルデザインなので、
この2台はまったく正反対のアプローチを採用したフェラーリだ。

う~ん、実にすばらしい!
2台のフェラーリを前にすると言葉も出ないのだ。
by hs-architect | 2008-11-08 11:05 |

黄色になった銀杏

c0148401_944431.jpg


先日、定期健診へ向かう途中に、
銀杏の街路樹が見事に紅葉しているところがあるのでちょっと寄り道してみた。

街路上を黄色い葉のトンネルが覆っているようだ。
赤い紅葉も良いが黄色も良い。

定期健診ではいつものように血液検査を行う。
一般の検査内容だが、特にコレステロールと血糖値がメインの検査だ。

このところ安定していた血糖値が少し高めになっている。
いや~、やばいなぁ・・・。
最近、デスクワークが多くなり体を動かしていないためか?

まあ、いいか。
現場監理が佳境に入れば体力を使うようになり自然にエネルギーを消耗する。
そして、血糖値も下がるにちがいない。
by hs-architect | 2008-11-07 09:07 | 風景

最新WORKS

カテゴリ

全体
住宅
風景
建築
現場進捗
ディテール
オリジナルキッチン
階段
快適空間
道具
シンボルツリー
事務所
PCメンテナンス
グルメ
旅行

ベンチ
街角にて
造作収納
猛禽・鳥
その他
未分類

お気に入りブログ

野鳥観察独り旅
パシャパシャパシャ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
経営・ビジネス

画像一覧