栃木県佐野市の建築設計事務所です。/シンプル住宅と店舗等の設計・監理を行っています。/栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都の関東地方を中心に活動している建築設計事務所。/本日の気になる1枚


by hs-architect

プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

HOUSE-TMS(栃木県佐野市)現場進捗12(外壁ガルバリウム鋼板)

HOUSE-TMS(栃木県佐野市)は外壁のガルバリウム鋼板
角波張りがほぼ完了しました。

ここでのポイントは門型を構成している軒厚さと袖壁厚さを
同一にして軽さとバランスをとることです。

門型になった南側開口部には足場撤去後に縁側のような
ウッドデッキ材を張ります。

縁側を設けることで屋外と屋内とを結びつける
緩衝的な中間領域をつくりだします。

昔の農家型住宅はこの長く広い縁側を設けていましたが、
合理的機能性ばかりを追求しているメーカーハウスさんらは
ことごとくプランから削除してきました。

確かに、一見無駄に見えるような特定の機能を持たない空間ですが、
使い方次第では最も利用価値の高い空間になります。

c0148401_1655218.jpg


HP 島田博一建築設計室
by hs-architect | 2010-12-30 16:59 | 現場進捗

HOUSE-TMS(栃木県佐野市)現場進捗11(天井断熱材完了)

HOUSE-TMS(栃木県佐野市)は天井断熱材の充填が完了し、
杉羽目板の天井材を張る準備に入りました。

杉羽目板の勾配天井はリビング・ダイニング・和室・ワークスペースを
通り抜け玄関ホールまで貫通します。

杉羽目板はクライアントさんが探してきたもので
無節の『木の香』という中国杉です。

通常は節付きの羽目板を使用することが多いのですが、
今回はクライアントさんの要望で無節板目を選択しました。

まだ、この骨組みの段階ではわかりませんが、
杉羽目板の天井が各室を通り一体になる光景はダイナミックです。

内壁・天井の照明器具配線・コンセント・スイッチ・LAN等の
電気設備工事もほぼ終了しました。

c0148401_11241748.jpg

HP 島田博一建築設計室
by hs-architect | 2010-12-27 11:27 | 現場進捗

事務所Blogのリニューアルのお知らせ。

事務所Blog『島田博一建築設計室のWEEKLY PHOTO』を
リニューアル致しました。

より見やすく、事務所HPとのリンクも容易になりましたので、
事務所概要・WORKS(作品紹介)・PROJECT・
MODEL GALLERY等についてはこちらをご覧ください。

事務所HP 島田博一建築設計室
by hs-architect | 2010-12-24 17:54 | 事務所

暗闇で怪しく光るボックスは近未来の特殊装置?

c0148401_13364575.jpg


青色と赤色に怪しく光るボックス。
透明なケースの内部には小さな機器類が入ってLEDの光を受け輝いている。

なにやら近未来的な装置に見えますが、
これは公務員T君が自作したパソコンなんです。

制作費は4万円程とか。
なかなかカッコ良いですね!

CPU・HD・メモリー・電源などのPCスペックは標準品以上に設定しており、
通常のパソコンと違うのは透明アクリルケースを使用していることとか。

メカ好きの方なら内部構造がそのままシースルーで見えるというのは楽しみの一つです。

今回の自作PCもほとんど満足しているらしいのですが、
ブルーレイディスクに関しては失敗したとか言っていましたね。

書き込みのできるBlu-ray Rではなく
読み込みだけのROMを勘違いして設置してしまったとか。
とにかく安価なので確認をせずに衝動的に購入してしまったようです。

明日にでも秋葉原でBlu-ray Rを購入してROMと交換するということです。



                                 島田博一建築設計室
by hs-architect | 2010-12-23 13:48 | PCメンテナンス

自家製レモン

事務所の外で育てているレモンを収穫しました。
全2個。少なっ。(笑)
c0148401_15232242.jpg

でもレモンなんてスーパーでしか買えなかったのにこうして自家製のものが手に入るなんて、
なんだかうれしいもんですねぇ。
さて、どのように食しましょうか。


シンボルツリーとは別に、庭にスペースがある方にはぜひお勧めします、果樹植え。
ブルーベリーやブラックベリーなど比較的栽培も簡単で、お子さんと収穫の喜びも味わえますよ。
一粒で2度美味しいってことですね。
いかがです?

by 経理担当


                                 島田博一建築設計室
by hs-architect | 2010-12-21 15:28 | グルメ

HOUSE-TMS(栃木県佐野市)現場進捗10(断熱材取り付け)

c0148401_1854015.jpg


HOUSE-TMS(栃木県佐野市)は杉羽目板の天井野縁と
断熱材の取り付けが始まりました。

予定では断熱材搬入・取り付けはすでに完了しているはずでしたが、
問屋に断熱材の在庫がなく市場にも断熱材が少ないといった状況でした。

しばらく待ち続けて先週ようやく確保できました。
エコポイントがらみの工事に断熱材が流れているということですが
メーカーさんも対応できていないようです。

住宅性能向上と環境保護にはエコポイントが少なからず役に立っているようですが、
目に付くのはメーカーハウスの建売ばかりです。

小さな敷地に建蔽率・容積率いっぱいに建てて戸数をかせぎます。
日当りや通風などの個別環境はまったく関係ないといったことでしょうか。

都市景観・デザインなどは無視。
地球環境的には寄与していても人間環境的には後退。

エコポイントが取れるうちに頂いてしまおうといわんばかりです。

エコポイント以外にももうちょっと考えなければならないことがあるのではないでしょうかね。

景観ポイント、デザインポイントなんかがあると
街並みや住宅デザインももっと良くなるのではと思うのですが・・・。



                                  島田博一建築設計室
by hs-architect | 2010-12-20 10:59 | 現場進捗

HOUSE-TMS(栃木県佐野市)現場進捗09(天井下地)

c0148401_914237.jpg


HOUSE-TMS(栃木県佐野市)の現場では里山の樹木から葉っぱが落ちて
午後の暖かい陽射しが室内の奥まで射し込んでいます。

アルミサッシは半外付用を使用していますが内部柱が真壁状に見えるように
額縁を廻さない方法で納めています。

アルミサッシの枠が見えずに柱だけが見えるディテールです。
大工工事は内部枠廻り加工と天井張りを開始しました。

電気配線工事でアースの接地抵抗値を測定したら、
なんと8Ωという信じられない数値がでて電気屋さんも驚いていました。

以前のブログで紹介しましたが、通常では100Ω以下ならOKなんですが、
今回は施主さんのアイディアでアース線(銅線)を
建物基礎廻りにぐるりと廻す方法を試みました。

その結果、非常に満足すべき数値になりました。



                                 島田博一建築設計室 
by hs-architect | 2010-12-14 09:04 | 現場進捗

事務所HPのWORKS(作品紹介)リニューアル第5弾!

c0148401_16542079.jpg


事務所HPのHOUSE-YN(栃木県小山市)、HOUSE-NTS(栃木県さくら市)の
竣工写真をリニューアルしました。
WORKS(作品紹介)リストも(一覧 / 詳細)表示に更新しました。

HOUSE-YNはセンターコート(中庭)を中央に設けた2世帯住宅です。
屋根勾配を利用したソーラー発電を行っています。

HOUSE-NTSはリビングと繋がったリビングテラスを設け
開放的な半屋外空間として楽しむことができます。


HOUSE-YN(栃木県小山市)はこちら。
HOUSE-NTS(栃木県さくら市)はこちら。
WORKS(作品紹介)詳細はこちら。




                                島田博一建築設計室
by hs-architect | 2010-12-12 16:58 | 住宅

HOUSE-TMS(栃木県佐野市)現場進捗08(アルミサッシ取付完了)

c0148401_9504298.jpg


HOUSE-TMS(栃木県佐野市)はアルミサッシの取付けと
外壁下地合板張りが完了しました。

建物南側は全面開口部となるので壁がありません。

この開口部に設置するアルミサッシは写真では
それほど大きく見えないかもしれませんが高さHが2450mmあります。

木造用アルミサッシの製作上限の高さです。

建物廻りが自然いっぱいというロケーションを考慮すると
外壁を木地仕上げでも面白いようですね。

ただし、メンテナンスがものすごく大変そうなので一大決心が必要です。



                             島田博一建築設計室
by hs-architect | 2010-12-08 09:55 | 現場進捗

ドクターヘリが下りてきた!

c0148401_1875986.jpg


ブロロロロー・・・・。
上空からヘリの音が聞こえてくる。
そのプロペラ音は次第に大きくなり、
河川敷の運動公園を眺めていたその場所に近づいてくる。

あっ、やっぱりドクターヘリだ。
消防車と救急車が止まっていたので何かあったのだろうかと見廻していたのだが、
ドクターヘリが着陸するので着陸点を確保して待機していたのだ。

運動公園では少年達が楽しそうにサッカーをしている。
そのPTAや関係者の車だろうか、公園の周りの空地は駐車場と化していた。

当初、その整然と並んだ車をドクターヘリ演習の関係者のものかと思っていたのだが、
しばらくするとそうではないことがわかった。

着陸点に止まったドクターヘリから医療関係者が下りてきて、
それと同時に救急車のドアが開き患者を搬送しようとしているところだった。

ちなみに、栃木県内では獨協医科大学が
今年の1月からドクターヘリを運航しているようです。
by hs-architect | 2010-12-05 18:13 | 風景

最新WORKS

カテゴリ

全体
住宅
風景
建築
現場進捗
ディテール
オリジナルキッチン
階段
快適空間
道具
シンボルツリー
事務所
PCメンテナンス
グルメ
旅行

ベンチ
街角にて
造作収納
猛禽・鳥
その他
未分類

お気に入りブログ

野鳥観察独り旅
パシャパシャパシャ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
経営・ビジネス

画像一覧