栃木県佐野市の建築設計事務所です。/シンプル住宅と店舗等の設計・監理を行っています。/栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都の関東地方を中心に活動している建築設計事務所。/本日の気になる1枚


by hs-architect

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

HOUSE-SMT(栃木市)の室内パースをUP!

HOUSE-SMT(栃木県栃木市)の室内パースです。
タタミスペースから見たLDKとコートです。

空中に浮いたような木質系のボックスは子供室となっており、
リビングダイニングからラセン階段で昇降する動線となっています。

センターコートに面する部分は全面開口部となっており、
その一部は吹抜けになり上部から太陽光が内部に入ってきます。

c0148401_15393273.jpg

この段階でのスタディーパースは建材テクスチュアを決めずに
空間のイメージを把握しやすくするために、
あえておおまかな色彩としています。

週末にクライアントさんと打合せを行い、
キッチン廻りの収納デザインと開口部廻りのディテール、
床・壁・天井の仕上げ材を検討しました。

室内CGパースは事務所HPにUPしましたので
興味のある方はご覧ください。


事務所HP(HOUSE-SMTパース)はこちら。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2011-12-25 15:44 | 住宅

吹抜け空間に自然通風用の開口部を設ける!

屋根勾配を利用した吹抜けのリビングです。
リビングから直接階段でロフト風の子供室へ
上ることができる大きな空間です。

HOUSE-IH(栃木県宇都宮市)のリビングは南側にコートを
設けているので光と風はここから入ってきます。

風は通風用の北側壁面に設けた大小3つ(小窓1個は階段を上りきった壁面)の
開口部から外部に流れていくような計画になっています。

c0148401_18412224.jpg

自然通風は入口と出口を設けなければ効果的な気流の流れを
生み出すことができません。

南側に大きな開口部を設けたからといって、
それだけでは充分な通風効果が得られません。

吹抜け空間では暖まった空気が上方に集まってくるので
開口部も上部へ効果的に設置するようにしています。

さらに、天井にはシーリングファンを設けることで
吹抜け空間全体のサーキュレーションを考えています。



事務所HPはこちら。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2011-12-18 18:44 | 住宅

事務所PCメンテナンスでビデオカード交換!

事務所のミーティングテーブル脇にセットしてあるPCの調子が悪い。
電源を入れるとブーーンと数秒うなるような異音がして、
その後OSが通常通りに立ち上がるのだが、これが毎回のように続くのだ。

しだいに異音が大きくなってきたのでさすがにこれはヤバイ。
事務所のメンテナンス担当になっているワタシ(しょちょう)の出番だ。

c0148401_22591370.jpg

早速PCの蓋を開け電源を入れて異音の状態を探ってみると
HDは正常、電源ファン、CPUファンもOK。

そしてビデオカードは・・・。
ビデオカードのファン自体は破損していないが
ファン受軸が異音の犯人らしい。

ファン付きのビデオカードは寿命が短いようだ。
今までも何台ものPCビデオカード損傷が続いた経験がある。

c0148401_2304263.jpg

ファンレスのビデオカードに交換することにした。
ついでなので経理担当とワタシのPC2台の
ビデオカードも交換することにした。

久しぶりのPCパーツ交換になる。
すでにスタッフのPCはマザーボード・CPU・HD・DVD・
メモリー・電源を交換したものもある。

PCはもはや消耗品なのですね。



HP 島田博一建築設計室


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2011-12-12 23:04 | PCメンテナンス

住宅の一部をガラス箱で切り取る!

住宅を構成する一部をガラス箱で切り取った空間です。

開放的で明るい空間は屋内と屋外が逆転したような
吹抜けのリビングになっています。

古代ローマ時代のポンペイの邸宅のようなアトリウム空間が
コンセプトイメージになっています。

c0148401_10542421.jpg

ポンペイの邸宅ではアトリウム中央に雨水を溜める水盤が設けられ、
その上部屋根の一部がカットされて光が射しこむ
明るい屋内的な屋外空間となっており
家族のパブリックスペースとなっていました。

HOUSE-HHS(栃木県佐野市)はポンペイ邸宅のアトリウムとは
形態が異なりますが、トポロジックな内外部逆転のコンセプトを
発想の源としています。


事務所HPは 島田博一建築設計室


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2011-12-01 10:58 | 建築

最新WORKS

カテゴリ

全体
住宅
風景
建築
現場進捗
ディテール
オリジナルキッチン
階段
快適空間
道具
シンボルツリー
事務所
PCメンテナンス
グルメ
旅行

ベンチ
街角にて
造作収納
猛禽・鳥
その他
未分類

お気に入りブログ

野鳥観察独り旅
パシャパシャパシャ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
経営・ビジネス

画像一覧