栃木県佐野市の建築設計事務所です。/シンプル住宅と店舗等の設計・監理を行っています。/栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都の関東地方を中心に活動している建築設計事務所。/本日の気になる1枚


by hs-architect

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

薄っぺらな様式・スタイルはもう終焉・・・!

一般的な住宅の場合には建物完成後に室内インテリアを
考えることが多いようですね。

ごく普通の四角い部屋の構成で成り立っていることが多く、
空間のおもしろさが無いため建物完成後に
インテリアを考えることが必要になります。

c0148401_12534345.jpg

あるいはインテリアなどを考える余裕が無ければ、
そのまま生活の場になってしまいます。

室内インテリアとして楽しもうとしますが、
空間としての構成とはほど遠く舞台大道具の背景のような
薄っぺらなものになってしまいます。

カントリースタイル・アジアンスタイル・アメリカンスタイル・
ロココ調・ビクトリアスタイルなどの様式ものまねスタイルや
何でもありスタイルになります。

本物そっくりのアメリカンスタイルが完成したとしても、
所詮それはまがい物なんです。
それぞれの国や地域から発生したスタイルはその地方の風土や
慣習を経て長い時間をかけて完成してきました。

それをポンッと日本の住空間に移植しても
何にもなりませんよね。
まるでディズニーランドになってしまうのです。
(アトラクションとしての建物・インテリアなら良いんですが・・・)

狭い部屋がより一層狭くなり、落ち着かない色彩・デザインの
モノであふれてしまいます。

空間の楽しさを味わうのではなく、部屋というモノの
着せ替え人形で楽しんでいるようなものです。

もう少し本物の空間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

住宅設計の過程で造作収納・キッチン・階段・建具・照明などの
空間を構成する要素と室内インテリアを同時に検討することで、
建築とインテリアを同化させた本物の空間を構成することができます。
すべての要素を総合的に把握し、組み立てることが大切になります。

空間は構成するパーツやモノで見るのではなく、
空間そのものを感じることができます。

屏風や衝立を見るように2次元空間を見るのではなく、
身体全体で感じとることができます。

空間構成の建具や照明器具が目立ちすぎてもいけないし、
存在感がなくてもいけない。

工芸的・装飾的な建具や照明器具を設けることもありますが、
ひとつ間違えれば「スーツにちょんまげ」となってしまうこともあります。

全体空間の中でそれらの構成要素はさりげない存在でありながら、
その一部分が欠けても成立しないような重要なファクターになります。

建築とインテリアを同化することで
様式やスタイルとは無縁のオリジナルな空間が可能となるでしょう。

こうしたオリジナル空間はメーカーハウスさんや
輸入住宅メーカーさんなどが手がける
既製品パーツの集合体ではとても無理なので、
設計事務所のプロの設計者に依頼することが必要になります。


事務所HPはこちら。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2012-10-21 12:59 | 建築

HOUSE-SMTは外壁下地完了!

HOUSE-SMT(栃木県栃木市)は外壁下地の木摺りがほぼ完了しました。
大小4つのコートを持つ住宅なので外壁面積が非常に多くなりますが、
あえて手間のかかる湿式の塗壁仕上げにしました。

c0148401_8264743.jpg

乾式工法の塗壁が主流になりつつありますが、
どうも満足のいく仕上げにならないのです。

太陽光の微妙な角度によってボードのジョイント部が目立ってしまう。
ほんの僅かな時間帯なのですがボードラインが出てしまいます。

施工精度によって若干の違いがあるもののプロレベルでは気になるものです。

アルミサッシの取り付けが完了し、内部は天井野縁と
壁・天井の断熱材施工を行っています。


事務所HPはこちら。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2012-10-12 08:28 | 住宅

時を超えても2000GTはカッコ良い!

トヨタ・2000GT(1967年式)を見てきました。
車好きの中高年の間では現在でも人気のある車ですが、
実際に見てみるとその理由がわかりますね。

c0148401_14484036.jpg

c0148401_14485650.jpg

理屈ぬきにカッコ良いです!

全体のボディーラインが流線型の曲線で構成してあり、
これが60年代のデザインかと思わせるほど完成度が高いですね。

もちろん、現代デザインとして市場に出しても売れること間違いなし。

中古車市場でもなかなか手に入れることができなくて、
プレミアム価格が付いて2,000万円を超える価格とかいわれています。

ちなみに、ここは伊香保の「自動車博物館」でした。


事務所HPはこちら。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2012-10-08 14:51 |

外壁の囲い方・包み方!

HOUSE-SYS(栃木県佐野市)は外壁下地の
構造用合板張りが完了しました。

西側道路なので、西日をできるだけ避けることと
プライバシー確保のためにスリット窓以外は外壁になっています。

c0148401_11363674.jpg

西側に大きな開口部をポコポコ開けた住宅を良く見かけますが、
室内に侵入してくる熱量は相当なものです。

通風のために開口部を設けるのでしょうが、
もっと工夫が必要ですよね。

HOUSE-SYSは南側全面を開口部にして、
ここから光と風を内部に通します。

北側と東側には風の抜ける開口部を設けて、
自然通風を可能にしています。

できるだけ機械設備に頼らないエコ住宅にしたいものです。


事務所HPはこちら。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2012-10-04 11:37 | 住宅

HOUSE-STNは地鎮祭を行いました!

HOUSE-STN(下都賀郡野木町)は地鎮祭を行いました。
朝晩はすっかり秋の気配を感じる季節になりました。

夏場は陽射しを避けるためにテントが必要でしたが、
雨天でもない限り必要なくなりました。

c0148401_1113324.jpg

敷地は分譲地の一区画にあり、北側が前面道路、
その他の三方向は隣家が敷地境界線ぎりぎりに建っています。

そこで、計画建物はプライバシーの確保をテーマにしたコートハウスです。

外周面はほとんど開口部のない一見暗い家に見えますが、
コート(中庭)に面して各室とも大きな開口部を設けているので
明るく開放的な空間になっています。


事務所HPはこちら。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
by hs-architect | 2012-10-01 11:14 | 住宅

最新WORKS

カテゴリ

全体
住宅
風景
建築
現場進捗
ディテール
オリジナルキッチン
階段
快適空間
道具
シンボルツリー
事務所
PCメンテナンス
グルメ
旅行

ベンチ
街角にて
造作収納
猛禽・鳥
その他
未分類

お気に入りブログ

野鳥観察独り旅
パシャパシャパシャ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
経営・ビジネス

画像一覧