栃木県佐野市の建築設計事務所です。/シンプル住宅と店舗等の設計・監理を行っています。/栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都の関東地方を中心に活動している建築設計事務所。/本日の気になる1枚


by hs-architect

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

渡良瀬遊水地(初冬)

c0148401_15403462.jpg

c0148401_2017144.jpg


渡良瀬遊水地へ久しぶりに行った。

夏にはバーベキューを楽しんだことがあるが、この時期は初めてなのだ。
晴れた日なら富士山、男体山、筑波山が見えるというので展望台に登ってみたが、
残念ながら遠方は薄もやの為に見えなかった。
気を取り直して売店に行ったが、さすがに閉まっていたのです。

遊水地の廻りをてくてく歩くと、以前とは違うカメラアングルを見つけた。
ほおぉぉ~、なかなかいいね!
パチッパチッパチッ。
# by hs-architect | 2007-11-25 10:08 | 風景

木枯らしベンチ

c0148401_10231391.jpg


このところ、急激な寒波で真冬に突入したような日々が続いていますね。
つい先日まで暖かいなぁ・・・と言っていたんですが、
あわててコートを引っ張り出し着込んだりしています。

紅葉狩りを楽しもうと思ったら、すでにベンチ廻りはこの状態。
人が座るベンチなんですが、今は落ち葉の溜まり場所となっているのです。
いよいよ冬本番ですね!

昨夜は久しぶりにホームシアター(100インチスクリーン)でDVDを楽しみました。
「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」。
阿部寛、広末涼子が主演のバブルを知らないヒロインが
タイムマシンに乗って1990年に戻り、
バブル崩壊を食い止めるために奔走するコメディなんですが、
テンポが良くなかなか面白かったです。
# by hs-architect | 2007-11-24 10:31 | 風景

土壁とコテ

c0148401_14515897.jpg

c0148401_14522186.jpg


昨日はT・S邸(鹿沼)の現場に行って来ました。
和室の壁塗りを行うとの連絡が入ったので、それではコテ塗りのパターンと色合いを確認しようということになったのです。

和室でも一般的なジュラク壁ではなく土壁調(ワラ入り)珪藻土なんですね。
素朴な土壁を表現するため中塗り仕上げのラフタッチとしました。
単純にベタッと平坦塗りではいけないのです。
油絵のベタ塗りに近いかなぁ・・・。
しかし、これが難しい。
コテのタッチが職人さんの腕と感性によるところが多いのです。

左官屋さんは「こういう仕上げは初めてなんだ。勉強になるなぁ・・・。」
と言いながら自分で納得するまでコテを反していました。
非常に勉強熱心な左官屋さんでした。

ところで、工事中にはいろんな職人さんが現場に入りますが、
それぞれ特殊な道具を使うもんです。
今回は左官屋さんのいろんなコテを見せてもらったのです。
これでもまだほんの一部だとか。
# by hs-architect | 2007-11-23 15:06 | 現場進捗

定期検診

c0148401_814295.jpg


ある病院の駐車場。
大病人にならないように時々定期検診を受けているのです。
駐車場はいつも車で埋め尽くされていて満員御礼。
午前中はほぼこんな状態。

若い頃は病とは無縁だったが、歳をとるにつれていろんな不具合が出てくるもんです。
友人達に聞くと、悪玉コレステロールが高い、中性脂肪が高い、血圧が高い、
血糖値が高いとか言っている。
これでは、メタボリックシンドロームや脂肪肝になってしまう。
まるで人間フォアグラ培養を行っているようなもんだね。

・・・とはいえ、他人事とは思えない。
昔、昔、ワタシも人間フォアグラ状態の時が。
今は摂生して健康に戻ったが
気を抜くわけには行かないのだ。
# by hs-architect | 2007-11-22 08:05 | 風景

真夜中のオフィス

c0148401_04559.jpg


真夜中のオフィスは落ち着くのです。
ワタシのデスク廻りですがあまり綺麗ではないですね。
書類が無造作に積まれています。

昼間は打合せや来客で出入の激しいオフィスですが夜中はワタシ一人。
丑三つ時までHPとかBLOGの更新、スケッチやアイディアを考えることもあります。

ワタシの1日は・・・、午前中はメール作成や図面チェックを行い、
午後は現場に行くことが多いですね。
建物が竣工間近になると早朝からほとんど現場行きなんてこともあります。
毎月曜日の午前中はスタッフとミーティングを行い現場状況の報告や
週刊スケジュールをたてます。
# by hs-architect | 2007-11-21 00:08 | 事務所

恵比寿講=大福

c0148401_01498.jpg


11月19日は恵比寿講なのだ。
早朝からドーン・ドーンと花火が上がる。
家内安全や商売繁盛の祈願にヒラヒラ短冊飾りの「お宝」を購入する風習があるんです。
昔は「お宝」を買い求める人達も多かったんですが、
今は露店目当ての中高校生が目立ちますねぇ。

今流の露店が道路両側に200mほどズラーと並ぶんですが、
大福やお供え餅を並べる店が少なくなったようです。
恵比寿講といえば、幼少時代には大福が道路の両側にズラーと並んでいたものですが
時代とともに変わるものだわ。

大福、大福、大福・・・どこかなぁ!?
ぶらぶらした後、大福とお好み焼きを買い帰宅。
# by hs-architect | 2007-11-20 00:06 | 風景

植栽サンプル

c0148401_1412236.jpg


事務所の前庭にヒメシャラを植えました。
設計クライアントさんから植栽のご相談があるとシンボルツリーとしてお薦めしていたものですが、実物を見て頂いたほうがよりイメージが出てくるのではと思い、植栽サンプルとして植えてみたのです。

カインズホームの植木屋さんに行き、ヒメシャラ、シャラ、オリーブ、シマトネリコ、ヤマボウシ、エゴノキなどを一通り見て廻りました。
今回見た中ではヒメシャラが良いですね。ピピッと脳みそを刺激しました。
「このヒメシャラどう?・・・」と経理担当に言うと即座に決定。
1トントラックを借りて事務所に無事運び込みました。

今後も植栽サンプルが増えそうだなぁ・・・。
# by hs-architect | 2007-11-19 14:15 | 事務所

ワーゲンバス

c0148401_13494912.jpg


O・K邸(下妻)へ外構打ち合わせに伺うと、玄関正面にワーゲンバスが駐車してありました。
外構工事の土間コンクリートが完成するまでは見かけませんでしたが、
クライアントさんが以前から乗っていた愛車なのです。
丁寧に整備されているのでしょうね。
ピッカピッカになっています。

玄関廻りが完成して晴れて愛車の居場所が確保されたわけですね。
もうしばらくすると、ワーゲンバス専用のカーポートも完成するようです。
住宅の設計時には車が個性たっぷりなのでアイディンティティたっぷりに
設計した記憶があります。
# by hs-architect | 2007-11-18 14:00 |

造作家具

c0148401_17175615.jpg


T・S邸(鹿沼)現場は造作家具の搬入・取り付けを行っています。
リビングキャビネットの一部ですが、あまりに大きいので現場搬入後に組立てを行います。
3人の職人さんが手際よく動いています。
一般既製品の収納ではデザインや色彩が合わないとか、デッドスペースができてしまったりとか空間にしっくり納まらないことが多いですね。
価格的にも既製品の方が高い場合もあるので、計画段階でなるべく造作家具にできないかを検討しています。
 
# by hs-architect | 2007-11-16 17:25 | 現場進捗

お城もどき

c0148401_20352233.jpg


街の中にお城?
マンションとお城のシルエットが夕景に浮かび上がる。
なんとも奇妙なシチエーションだが、ジオラマ的で面白い。
本格的な入母屋造りの屋根が夕景の中で主張している。
高等な大工技術を駆使して建設されたものに違いない。
このプロポーションはまぎれもなくお城だが、こんな所にお城はないはず。

これは住宅なのだ。
それも、相当豪華な造りと見受けられる。
通常見かけるお城もどきの中途半端なプロポーションではない。
まさに、本格的なお城造りなのだ。
# by hs-architect | 2007-11-15 21:11 | 風景

洗面所01

c0148401_1822728.jpg

ある建物(ぐんま昆虫の森)の水廻りです。
コンクリート打放しの壁面、洗面台・照明、ミラーで構成したシンプルな空間です。
ミラーを壁面いっぱい設けることで空間の広がりを演出しています。
限りなくストイックな構成とミラーのイリュージョン効果が重なって
何か非日常的な雰囲気を感じますね。

コンクリート打放し仕上げは施工の良し悪しで完成度が違ってきます。
さらに、光をどのように照射するかで空間の質がまったく別物になります。
この写真はカラー撮影ですがモノトーンに見えますね。
白色光を天井スリットから拡散しているので素材自体の色がそのまま現れています。
# by hs-architect | 2007-11-14 09:14 | 建築

2007.11.11

c0148401_18164829.jpg


宇都宮の現場へ向かう途中に、銀杏の街路樹が見事に紅葉しているところがあるのでちょっと寄り道してみた。
街路上を黄色い葉のトンネルが覆っているようだ。
赤い紅葉も良いが黄色も良い。
 
6/20施行の改正建築基準法により建築確認申請の審査が厳格化され相当の混乱状態になっている。
佐野市では構造計算適合性判定に合格した物件がまだゼロとか。
住宅着工戸数が例年に比べ激減しているのを受け、国交省は先程、建築確認申請の審査を緩和するように見直しをすると発表したが、この混乱は簡単には収拾つかないだろう。
いったい誰の責任なのか?
明らかに国交省のヨミの甘さが露呈したように思われる。
いきなりの施行ではなく、実務経験者の意見を聞いたりシュミレーション期間を置いても良かったのではないだろうか。
# by hs-architect | 2007-11-13 23:09 | 風景

2007.11.08


c0148401_1818081.jpg


K・D邸(那須塩原市)は外構工事が完了し無事引越しが済みました。
昨年のちょうどこの時期、敷地調査に来た時に驚くばかりの紅葉(もみじ)のレッドカーペットを見ることができ感動したことが昨日のようですが・・・、もう一年経ってしまったんですね。
この住宅地の区画では、一年のうちに4棟が完成するようです。
2棟が最後の追い込みをかけています。
マイペースだった大工さんが夕方遅くまで残業しているようですね。
景観もずいぶん変わりました。
それぞれの住宅は高い塀を設けずに開放的な庭造りをしているのでコミュニケーションがとりやすそうです。
# by hs-architect | 2007-11-13 23:05 | 住宅

2007.11.04


c0148401_18193049.jpg


H・H邸(佐野)が上棟しました。
鉄骨造2階建ての2世帯住宅です。
一般的に3階建ての建物では鉄骨造も珍しくないんですが、2階建住宅では少ないでしょうね。
今回計画ではスパン長さと吹抜け規模を考慮し、木造では困難な構造となるため鉄骨造の構造メリットを生かすことになりました。
柱は壁厚を考慮し□-150×150×12とし、室内に柱型を出さないように計画しています。
住宅で内部に柱型が出てくるとデッドスペースが多くなり家具や収納がうまく納まらないことになります。
その他にもいろいろ面白いアイディアを考えているので今後が楽しみです。
# by hs-architect | 2007-11-13 23:03 | 現場進捗

最新WORKS

カテゴリ

全体
住宅
風景
建築
現場進捗
ディテール
オリジナルキッチン
階段
快適空間
道具
シンボルツリー
事務所
PCメンテナンス
グルメ
旅行

ベンチ
街角にて
造作収納
猛禽・鳥
その他
未分類

お気に入りブログ

野鳥観察独り旅
パシャパシャパシャ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
経営・ビジネス

画像一覧