栃木県佐野市の建築設計事務所です。/シンプル住宅と店舗等の設計・監理を行っています。/栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都の関東地方を中心に活動している建築設計事務所。/本日の気になる1枚


by hs-architect

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

H-Ⅱロケット

c0148401_8332854.jpg


栃木県子ども総合科学館のカーテンウォールに映った背景はロケットと樹木。
なんか不思議なシチエーションなのだが、
これはH-Ⅱロケットの原寸大の模型(全長50m)なのだ。

H-ⅡロケットはNASDAが開発した純国産人工衛星打上げ用ロケットで
主要な技術を国内で開発したものだ。
現在ではH-ⅡAロケットに引き継がれ、
つい最近では9月に月周回衛生「かぐや」を打ち上げている。

「かぐや」から撮影された「地球の入り」の映像は印象的だったなぁ・・・。
ブルーに輝く地球は、まるで生命体のように見えたのだ。
# by hs-architect | 2007-12-14 08:35 | 風景

ガルバリウム鋼板

c0148401_1084627.jpg


宇都宮A邸の外構工事の確認に行って来ました。

コートの目隠しパーティションと庇工事、玄関前の板塀工事が完了しました。
駐車スペースの土間コンクリート打設は気温が上がってくる3月頃に予定。
土間コンクリートが完成すると敷地全体の雰囲気もガラリと変わるはずですね。

建物は竣工後4年経ちますが、
外壁ガルバリウム鋼板素地の経年変化はほとんどなく太陽光を浴びて輝いていました。
ブラックサイディングも竣工時とほとんど変化無く真っ黒な表情をしていました。
# by hs-architect | 2007-12-13 10:12 | 住宅

愛用品01

c0148401_814231.jpg


愛用のカバンなのだ。
就職してから現在まで設計や現場での打合せに使用している。
もう30年くらいは使い込んだだろうか。

パイロットケースよりも一回り小さいサイズなので持ち運びに便利だ。
カメラや図面がそのまま入るので重宝している。
もちろん相当頑丈にできているので現場の足場にぶつけても大丈夫。
座席が確保できなかった長距離列車の中ではイス代わりに利用したこともある。

ただ難点は少々重いことだ。
中身をカラッポにしても自重があるので、
書類などのペーパー類をびっしり詰め込むと持ち上げるのが大変である。
腕力がある頃は良かったが最近では重さが堪える。
# by hs-architect | 2007-12-12 08:16 | その他

スタッフのデスク

c0148401_9144379.jpg


本日は事務所内のスタッフのデスク廻りを紹介。
各自のデスク上にはPCとディスプレイ、その他は設計資料が置かれている。
それぞれが使いやすいように工夫して整理している。

足元には各プロジェクトで頻繁に参照しているカタログや建材見本が積んである。
本来は本棚にあるべきなのだが1年間のうちにどんどん増えつづけ、
やがて本棚には入りきらずこのスペースに収まったものだ。

・・・もうそろそろ限界だろうか。
イスの出し入れに支障をきたすわけにもいかないので、
年末恒例のカタログ処分時に足元も整理することになるだろう。
# by hs-architect | 2007-12-11 09:18 | 事務所

ゾンビから復活

c0148401_8572333.jpg


ついちょっと前に、自転車で買い物に行った経理担当が
駐車場から勢い良く出てきた車を避けて転んでしまった。
あららら・・・危ないなぁ!

転んだ拍子に左側額と右手・右足の親指を強打した模様。
メガネのレンズが割れるほど衝撃は強かったのだ。
右手親指と右足親指にはぐるぐる巻きした包帯、
当日とその翌日の2日間はゾンビ風のヨタヨタ歩き。

家事がまったく出来ない状態に。
しかたないので家事を家族で分担。
ワタシは食材・弁当などの買出しと皿洗い、娘はお風呂支度。

・・・3日後、ようやく普通の人間歩きに戻ったので家事を順次主婦の手に返したが、
それにしても、大変な2日間だった!
# by hs-architect | 2007-12-10 09:01 | その他

トンビ

c0148401_8115972.jpg


朝、事務所にいると経理担当が「デジカメ持ってきて!」と
大声で呼ぶので訳もわからずデジカメを持っていくと「遅い!」と怒られた。

何かと思ったら、空にトンビが飛んでいると言う。
見てみたら、黒い小さな点が見えた。
「この辺では、トンビは珍しいんだよ」と経理担当は言った。

なるほど、見ていると黒い点は輪を描きながら青空の中を飛んでいる。
経理担当は嬉しそうにコンデジで一生懸命撮影していたがこんな画像しか撮れなかった。

申し訳ないが、ワタシは烏だろうがトンビだろうがあまり興味は無いのだ。
# by hs-architect | 2007-12-09 08:14 | その他

住宅街の眺望

c0148401_0114527.jpg


H・H邸(佐野)は屋根防水が始まった。
シート断熱防水を施すが、屋根が分割されているので施工が大変だ。
しかし、接着面の膨張歪みを少なくし、
それぞれの屋根区画でメンテナンスが行えるメリットがあるのだ。

この時期では珍しく屋上は風もなく穏やかだ。
昼の陽光を浴びながら廻りを見渡した。

電柱がちょっとうるさいが住宅地を屋根から眺めるのも気持ちが良い。
空の広さが道路から見上げる時と違い大きく広がるのだ。
男体山・日光連山は残念ながらモヤで見えないが唐沢山の紅葉は良く見える。

これだけ眺望が良ければ夏の花火大会を楽しむには最高の場所に違いない。
# by hs-architect | 2007-12-08 00:17 | 現場進捗

完了検査率

c0148401_010371.jpg


昨日はT・S邸(鹿沼)の完了検査を受けた。
特に指摘事項もなく無事終了した。

このところ、当事務所の完了検査率は100パーセントだ。
県レベルでは70%前後なので当事務所は優等生なのだ。
少なくとも検査率のアップに貢献しているようだ。

LDK空間は白色・木・コンクリートで構成している。
いずれも建材の持つ特徴をそのまま表現し、木は木らしく、コンクリートはコンクリートらしく、
スチールはスチールらしく、白い壁は純白に・・・。
装飾はまったくなくシンプル空間になっている。
# by hs-architect | 2007-12-07 00:13 | 住宅

10円まんじゅう

c0148401_051412.jpg


100円饅頭。いや間違い、「元祖10円まんじゅう」なのだ。
足利の何とかという饅頭屋さんだ。
地元では人気の饅頭だ。

浅草の何とかというお店でも、ワタシのところが「元祖10円饅頭」なんて言っている。
・・・でもそんなの関係ねえ!そんなの関係ねえ!
美味しければいいじゃん。どこが元祖でも関係ねえ!

一箱30個入で300円。
確かにこのボリュームでは安いのだ。
・・・といっても一箱はとても食べられない。

1個は1口でパクリと入る。1個、2個、3個・・・やはりこれまでだ。
これ以上は血糖値が上がりすぎてしまう。
残念だが経理担当に譲ろう!
# by hs-architect | 2007-12-06 00:11 | グルメ

イルミネーション

c0148401_035797.jpg


「道の駅 どまんなかたぬま」に、
こんな美しいイルミネーションができているとは知らなかったなぁ。
それも入場料無料のサービス。

へぇ~、いろんなイルミネーションあるじゃん。
ラップさせて見ると面白いねぇ!
カラーリングもレッド・ブルー・イエロー・グリーンと実に豊富だ。

週末の忘年会で若いおねえさんから教えてもらったのだ。
「・・・何?どまんなかたぬま にそんなとこあんの?」
「知らないの・・・?おくれてるぅ~!?」

そんな訳で、これは一度は見ておかないといかんなぁ・・・ということになったのである。
早速、次の晩行ってみると、これが思っていた以上に良い情報だったんですね。
近隣の方々、是非行ってみるべきですよぉ。

若い綺麗なおねえさん ありがとね!
# by hs-architect | 2007-12-05 00:08 | 風景

光る模型

c0148401_0152578.jpg


計画案の模型なんですが、ちょっと工夫してイルミネーション風にプレゼンしてみました。

目を細めてみてください。
中央が輝いているように見えるはずです。

建築模型というより輝くオブジェと言ったほうが適切かもしれないですね。
建築は光と影が重要なファクターになっていますが、
模型の場合にはさらに重要な要素になっていることが多いのです。

光の照射方法によって深みのある空間や薄っぺらな空間に表現することが可能なんですね。設計者のイメージをより正確に伝達するには模型のプレゼン力が必要になってきます。
# by hs-architect | 2007-12-04 00:18 | 建築

忘年会

c0148401_8593536.jpg


週末は地元建築士が集まり忘年会。
酒を飲みながらの会話は弾みますね。

今年は改正建築基準法の6/20施行があり設計界は大混乱の年だったので、
溜まり溜まったうっぷんが一挙に吐き出され大いに盛り上がりました。

お酒の飲めないワタシはウーロン茶を何杯もガブ飲み。
昼間には法事があり、そこでもウーロン茶を相当飲んでいたので、
この晩は最悪の状態に。

カフェインの蓄積で明け方まで寝付かれなかったのです。
ウーロン茶は怖い!
# by hs-architect | 2007-12-03 09:01 | 事務所

湯たんぽ

c0148401_055167.jpg


事務所でワタシと経理担当が使用しているスチール製とポリプロピレン製の「湯たんぽ」。

当然、事務所でも暖房が入っていますが早朝・深夜には足元が激冷えするのです。
なあ~んだ、だらしないなぁと思っているでしょうが、
両者とも膝を傷めているため足元が冷えると激・激痛がやってくるのです。
これには我慢できず「湯たんぽ」を使用することに。

電気式も試しましたがダメなんですね。
やっぱりお湯の入った「湯たんぽ」がしっくりきます。

足湯というのがありますが、足の先端から暖めると同じような効能があるんでしょうね。
この「湯たんぽ」を使うようになって膝は快調そのもの。
脳みその回転も良くなったような・・・。
# by hs-architect | 2007-12-02 00:10 | その他

まもなく竣工

c0148401_9295785.jpg


T・S邸(鹿沼)の現場はもうすぐ竣工する。
最終工程の塗装と設備機器の取付けを行っている。
来週中には完了検査を受ける予定。

本日は木製建具のオイルステイン色の濃淡を決めた。
1回塗り、2回塗り・・・とイメージに近い色調になるまで塗り重ねた。
オイルステインは下地の影響を受けやすく、
材種によっては色むらができやすいので注意が必要だ。

コート部分はまだ手付かずの状態だが、これから白那智石を敷き詰める予定。
# by hs-architect | 2007-12-01 09:33 | 現場進捗

電線は混線

c0148401_025636.jpg


交差点に止まり、ふと空を見上げるとバラバラに混線したような電線群。
ふぇー、何本くらいあるんだろう?

どこへ行っても電柱と電線は目立つものだが、ここは特別にすごい!
建物の看板文字が見えないくらいの状態なのだ。

これでは「街並みがどうのこうの・・・」なんていってみたってしょうがないか。
地下ケーブルにするったって莫大なお金が掛かる。

もう21世紀。
かつて見たSFの近未来ではこんな電線なかったはず。
いつまで張り続けるのだろう。
# by hs-architect | 2007-11-30 00:07 | 風景

DVD

c0148401_8515846.jpg


毎月5日、15日、25日にはFamily Bookに行く。
「5」のつく日はレンタルDVDが半額なのだ。

ジャンルは特に決まったものはないが、①最新作②家族からの指定DVD③人気DVD
④なつかしのDVDの順番に見て廻る。

最新作は開店と同時に行かないとゲットできないが、
この日は夕食後にちょっと覗いてみたところ「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」を
偶然にも1枚発見。
レンタル中の空ケース20枚がズラーと並ぶところにたった1枚残っていた。
ベリーハッピーだ!

その他は「300スリーハンドレッド」「姑獲鳥(うぶめ)の夏」を借りた。
# by hs-architect | 2007-11-29 08:48 | その他

鉄骨胴縁

c0148401_9505593.jpg


H・H邸(佐野)は鉄骨胴縁の取り付けが始まった。

建物の開口部が複雑なので胴縁とアルミサッシの施工図を何度も検討した。
特にアルミカーテンウォール部分はLDK空間を特徴づける重要なパーツなので
慎重に設計した。

西側・南側のガラスは透明なLOW-Eガラスとし室内に入る熱量を制限。
現場では、まもなくアルミサッシと外壁の取り付けが始まるが、
テラススクリーンやコートスクリーンなどのディテールを詰めなくてはいけない。

まだまだ、現場が始まっても詳細設計は続くのです・・・。
# by hs-architect | 2007-11-28 09:56 | 現場進捗

佐野ラーメン

c0148401_0135296.jpg


皆さんご存知の「佐野ラーメン」。
佐野には200軒ほどのラーメン店があるんです。
どの通りを歩いても「ラーメン屋だらけ!」というわけではないのですが、とにかく多いですね。

その中には、マスコミなどで取り上げられた行列のできる店も数多くあるのです。
昼前からお店に駐車できない車が路上に停車していることも。
寒い中、ポケットに手を入れ肩を丸めながらズ---と並んでいる人も。

スープは醤油味、麺は青竹手打ちというのが佐野ラーメン。
トッピングの基本はチャーシュー、メンマ、なると、わかめ、海苔。
最近、「なると」をなくすお店もあるが、これはダメだ。
やはり赤いグルグル巻きの「なると」は必要なのだ。

麺は独特の食感があるので、「へえ-、これがラーメン!?
きしめんうどん・・・みたいやねん!」などどおっしゃる旅人もいるとか。
# by hs-architect | 2007-11-27 00:15 | グルメ

建材コラージュ

c0148401_8453654.jpg


このコラージュは建材のカット見本なのだ。
アルミパンチングメタル、エキスパンドメタル、ガルバリウム鋼板、化粧ラーチ合板。

事務所で設計検討用に保管している見本の一部である。
どれもこれもメーカーハウスなどで使用している住宅産業用の建材ではない。
主に工業用の建材である。
工業用建材なので安価で品質が良いものが多い。
しかも、設計者のオリジナルデザインに良く合うのでワタシは好きだ。

その他、自然素材も使用するが比較的高価な建材が多いので
建物の一部分に使用することが多い。
土壁珪藻土、杉板、パイン材、ヒバ材、葦材、大谷石、御影石、などだ。
# by hs-architect | 2007-11-26 08:51 | 建築

渡良瀬遊水地(初冬)

c0148401_15403462.jpg

c0148401_2017144.jpg


渡良瀬遊水地へ久しぶりに行った。

夏にはバーベキューを楽しんだことがあるが、この時期は初めてなのだ。
晴れた日なら富士山、男体山、筑波山が見えるというので展望台に登ってみたが、
残念ながら遠方は薄もやの為に見えなかった。
気を取り直して売店に行ったが、さすがに閉まっていたのです。

遊水地の廻りをてくてく歩くと、以前とは違うカメラアングルを見つけた。
ほおぉぉ~、なかなかいいね!
パチッパチッパチッ。
# by hs-architect | 2007-11-25 10:08 | 風景

最新WORKS

カテゴリ

全体
住宅
風景
建築
現場進捗
ディテール
オリジナルキッチン
階段
快適空間
道具
シンボルツリー
事務所
PCメンテナンス
グルメ
旅行

街角にて
造作収納
猛禽・鳥
その他
未分類

お気に入りブログ

パシャパシャパシャ

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
経営・ビジネス

画像一覧