栃木県佐野市の建築設計事務所です。/シンプル住宅と店舗等の設計・監理を行っています。/栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都の関東地方を中心に活動している建築設計事務所。/本日の気になる1枚


by hs-architect

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

HOUSE-SKSは仕上工事が終盤!

HOUSE-SKS(佐野市)は仕上げ工事が終盤をむかえています。
外部足場が外れて外観全景が見えてきました。
c0148401_18432888.jpg

ジョリパットの白い外壁ですが梅雨時の曇り空なので
コントラストの明暗がまだ少ないようです。
c0148401_18434966.jpg

内部では造作家具の塗装と木製建具の取付を行っています。
多くの住宅では既製品の塗装済みパーツを使用するので
塗装工事を行う比率は少なくなっているのですが、
やはり現場塗装を行うことで各パーツの色合い調整が
できるので空間の完成度も高くなります。

お知らせ : クライアント様のご厚意によりオープンハウス(内覧会)・
建築作品展を7/23(土)・7/24(日)に開催させていただくことになりました。
詳細は後日お知らせいたします。
なお、今回はゆっくりご覧いただけるように完全予約制となっておりますので、
ご興味のある方は当事務所までTEL又はMailにてご連絡ください。


事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-07-07 18:46 | 現場進捗

サンコウチョウはやはり魅力的!

梅雨に入って野鳥撮影もなかなか苦戦しています。

いつもの撮影ポイントではサンコウチョウが
あまり鳴かなくなって姿を見せることもほとんどなくなってきました。

写真は少し前に撮影したサンコウチョウです。
c0148401_10353136.jpg

c0148401_1036109.jpg


暗い・遠いというのが通常のサンコウチョウの出会いですが、
この時は日差しもあって明るい中、
わりと近い所に出てきてくれたのでラッキーでしたね。
c0148401_10362926.jpg

c0148401_10364344.jpg

枝かぶりも少ないのでまあまあのピントがきています。

数時間待って一瞬の撮影ということで効率は悪いですが、
やはりブルーのアイリングと長い尾羽は魅力的ですよね。
Nikon D7100 AF-S 300㎜ F2.8 TC-17E


※ PHOTOはポップアップで拡大します。


事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-06-23 10:39 | 猛禽・鳥

Hair Salon-STの竣工写真をUP!


Hair Salon-ST(古河市)の竣工写真の整理が完了しました。

事務所HP(WORKS)にUPしましたのでご覧ください。
1階が美容室、2階を住居とした店舗併用住宅になっています。
c0148401_9455762.jpg

美容室は古材丸太を使用したノスタルジックな開放的な空間、
住居部分は屋根勾配を利用した吹抜けの明るい空間です。

正面ファサードは木組みをメタファーとする格子組と
ランダムな小窓がアクセントになっています。

※ PHOTOはポップアップで拡大します。


事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-06-15 09:51 | 住宅

造作家具工事の一部分は大工工事で!


HOUSE-SKS(佐野市)は外壁のジョリパットコテ塗りを完了ました。

下地は乾式工法を採用してボードジョイント部は
全てコーキングを施しクラックを防止しています。
c0148401_9151218.jpg

ピロティ部分がある建物なので本体の揺れや
下地の乾燥期間などを考慮し、湿式工法よりクラックの入るリスクが
少ない乾式工法としています。
c0148401_9152727.jpg

内部は壁・天井のボード下地が完了し造作家具の取付を行っています。

造作家具工事はすべてを家具工事として施工するのではなく、
予算面を考慮し大工工事で製作取付可能なものは
大工さんに施工して頂きました。



事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-06-09 09:18 | 現場進捗

HOUSE-SKSは内壁ボード張り!


HOUSE-SKS(佐野市)は内壁のボード張りを行っています。

木製建具枠を加工取付しながら同時にボード張りを行っていますが、
木製建具本体も建具枠もメーカー既製品ではないので
加工取付に若干時間がかかります。
c0148401_1781349.jpg

c0148401_1782560.jpg

でも、自由なデザイン・寸法・形状・面材仕上がりの建具が
設置できるのですから既製品に比べて数十倍のメリットがあります。

リビング階段廻りのボード張りもほとんど完了して
最終的なイメージがつかみやすくなってきました。

先日はクライアント様に立ち会って頂き、
外壁の色彩を決定しました。

ジョリパットのホワイトを基調にして、
一部分をブラックとピーラー縁甲板のアクセントカラーにします。

今週中にも外壁仕上げを開始する予定です。


事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-05-25 17:12 | 現場進捗

サンコウチョウとキビタキを初見初撮!

夏鳥の季節となりました。
冬鳥よりも種類は少なくなっていますが特徴の
ある綺麗な鳥が多いですね。

なかでもキビタキ・オオルリ・コマドリ・サンコウチョウは
夏鳥四天王(個人的に)といっています。
c0148401_1555071.jpg

c0148401_156102.jpg
PHOTO サンコウチョウ

冬のフィールドと違い若葉と小枝が野鳥の姿を隠してしまい
探し出すのが非常に難しいですね。
c0148401_1571797.jpg

c0148401_1573338.jpg
PHOTO キビタキ

さえずり声を聞いて双眼鏡で見つけだすのですが
それでもなかなか見つからないのです。

夏鳥のシーズン撮影は初めてなので、
とりあえず四天王を探し出して初撮りすることが目標です。

現在までにサンコウチョウとキビタキをゲットしました。

南方系の長い尻尾と派手な姿のサンコウチョウは鳴き声はすれども
なかなか姿を現さない珍しい鳥なので初見初撮できてラッキーでした。

次はオオルリとコマドリを狙います。
Nikon D7100 AF-S 300㎜ F2.8 TC-17E


※ PHOTOはポップアップで拡大します。

事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-05-17 15:15 | 猛禽・鳥

真っ白なダイニングキッチン!

HOUSE-ISS(佐野市)のダイニングキッチンです。
壁面収納とキッチンはすべてオリジナルデザインとなっており
造作家具工事で製作しました。
c0148401_952875.jpg

室内をすっきり見せるために、壁面収納には食器類・レンジ・
炊飯器・ポット・冷蔵庫などの家電が納まります。

上部にはトップライトを設けて明るいキッチンエリアになっています。

キッチンキャビネットに繋がったダイニングテーブルは
天板をマーブル調の人工大理石とし椅子4脚の使用が可能です。

HOUSE-ISSの竣工写真が整理できましたのでWORKSにUPしました。
ご覧ください。

※ PHOTOはポップアップで拡大します。
※ WORKS HOUSE-ISSはこちら。

事務所HPはこちら


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-05-10 09:55 | ディテール

アクリル扉のディテール!

HOUSE-ISS(佐野市)の玄関ホールです。

正面にスチール製の階段、右手アクリル扉の奥が
リビング・ダイニングになっています。
c0148401_17555023.jpg

ここでも特殊な建具を製作してもらっています。
建具屋さんへ注文したイメージは「建具らしくない、アクリルの壁」。

アクリル扉は高さが2,400㎜あり、縦格子の間に
乳白アクリル板(艶消し)をはめ込んでいます。

建具としてみるよりも可動壁のイメージを強くするため、
縦格子の部材寸法も間柱として見えるように決定しました。

通常の建具では使用しない武骨な格子ですが、
全体的には横桟を入れないためすっきりしています。

※ PHOTOはポップアップで拡大します。

事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-04-27 17:57 | ディテール

縦格子扉のディテール!

HOUSE-ISS(佐野市)のタタミスペースです。
中央に吊り鴨居を設け可動式の建具4枚で2室に分割できます。

正面の縦格子扉の中に4枚の建具が仕組まれています。
c0148401_19113273.jpg

綺麗にスマートに納めるためディテールは工務店さんと
原寸を書きながら検討しました。

縦格子扉の中はクロゼット・物入、エアコンが納まっています。

エアコン部分の格子はそのまま吹出し口となるので
建具本体の格子間にスリットを設ける仕組みです。

格子扉を通してかすかにエアコンが見えます。
格子扉は壁に見えるように天袋を設けたくなかったので
高さ2.4m通しの1枚扉です。

高さがあるので反りが心配でしたが、
建具屋さんと格子寸法や格子間隔を充分に
検討したので撓みや反りはでていません。

特殊な建具なので建具屋さんも今までに経験したことがなかったとか、
難しい建具で大変でしたとのこと。


※ PHOTOはポップアップで拡大します。

事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-04-14 19:14 | ディテール

HOUSE-SKSは軸組み金具取付と屋根工事!

HOUSE-SKS(佐野市)は木工事の軸組み(筋違い・金具取付)と
電気の配線工事を行っています。
2階部分では窓台・まぐさの取付けを行っています。
c0148401_1781353.jpg

先日はアルミサッシの打合せを行い、
サッシ寸法・ガラス種類を最終確認のうえ発注しました。

間取りの一部では間崩れがあるので
サッシ寸法も慎重に確認する必要があります。
c0148401_178454.jpg

既製品サイズなら良いのですがオーダーになってしまうので
間違うわけにいきません。

天候もようやく安定してきたので外壁下地のタイベックシートを張り、
屋根の板金工事とテラスの防水工事も始まりました。

現場では図面がなくてはならないものですが、
このところペーパーレスのタブレット利用が進んでいるようです。

先週末にiPadProを購入しCADデータをPDFに変換しています。

図面の拡大縮小がストレスなくスムーズにできるので
なかなか良いではありませんか。

Apple Pencilなども利用できればスケッチやメモ等も
簡単に書けたり保存できるので楽しみですね。


事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-03-30 17:14 | 現場進捗

HOUSE-SKSは建方・上棟!

HOUSE-SKS(佐野市)は建方を行いました。

当初は3/14(月曜日)が建方・上棟の予定でしたが、
雨天のため順延となりました。
c0148401_18474494.jpg

雨天の場合でも建方を実施する場合もありますが、
剛床として建方時に構造用合板を張ることが多くなってきたため、
この構造用合板を雨水に濡らさないようにすることが主な理由です。

雨天時には梁上が滑りやすく危険なことが
多くなるのも避けたいですからね。

当事務所設計の建物をすでに何棟も建てている
工務店さんなので無駄な動きがなく仕事が早く進み、
この日は屋根下地の野地板張りまで完了いたしました。

いや~、お疲れさまでした。


事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-03-23 18:49 | 現場進捗

玄関までバリヤフリーのスロープで!

HOUSE-IYS(佐野市)のエントランスへのアプローチ部分です。

この住宅は車椅子使用可能なバリアフリー仕様に計画し、
緩やかなスロープで玄関まで進むことが出来ます。
c0148401_19102823.jpg

スロープ上部には大きな庇を設け
雨天時でも車椅子の出入りを可能にしました。

北風防止のためにコンクリート打放し手摺をスロープ脇に設置しました。

玄関に入ると目の前はコートになっています。

このコートを挟むように東西両側へそれぞれ親空間と子空間を分離し
2世帯住宅として構成しています。



※ PHOTOはポップアップで拡大します。

事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-03-15 19:02 | 住宅

オレンジ色葦原のハイイロチュウヒ!

日没直前に現れたハイイロチュウヒです。
葦原がオレンジ色に染まり印象的なカットになりました。
c0148401_11344092.jpg

1月中旬の塒入りが早い頃の写真ですね。
c0148401_11335354.jpg

現在では塒入りも遅くなり、
いつ戻ってきたのかもわからない状態になりました。
c0148401_10523196.jpg

最盛期には200人以上いた鳥撮りさんもほんのわずかになってしまいました。
c0148401_10525132.jpg

次に狙いたいのは菜の花ハイチュウですが、
これは待って撮れるものでもなく運を天にまかすしかないですね。
c0148401_1053927.jpg

ハイチュウが狙いなくなったので主に里山や林の中に
もぐりこんで小鳥を撮っています。
c0148401_10532563.jpg

この小鳥撮影は簡単にみえてかなり難しいんですね。黄色い鳥マヒワ
c0148401_10533537.jpg

なにしろ猛禽に比べて小さく動きが早い。
小枝が邪魔になり小鳥にかぶってしまうんです。 赤い鳥ベニマシコ

動体視力と反射神経が要求されます。

でも、たまにカメラをセットして待っていると
こちらに向かってくる小鳥もいるのです。
この時はラッキーですね。

※ PHOTOはポップアップで拡大します。

事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-03-08 10:57 | 猛禽・鳥

HOUSE-SKSはコンクリート打設を行いました!

HOUSE-SKS(佐野市)は基礎コンクリート耐圧版の打設を行いました。
コンクリートのよび強度は温度補正を行っています。
c0148401_18525728.jpg

フレッシュコンクリート試験のスランプ、空気量、フロー値、カンタブ等を行い、
圧縮試験用のテストピースを6本確保し養生します。
c0148401_1853960.jpg

コンクリート打設はおよそ2時間で終了し、
この時期にしては比較的暖かい日が続いているので
凍結の心配はないのですが、
それでも夜露等があるのでシートで養生を行いました。
c0148401_18533272.jpg

打設後には事務所で鉄骨階段(ラセン階段)と
給排水設備器具の最終確認等の打合せを行いました。


事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-02-19 18:57 | 現場進捗

HOUSE-SKSは基礎工事を開始!

HOUSE-SKS(佐野市)は基礎工事が始まり、
昨日は配筋検査を行いました。

住宅かし担保保険と当事務所の2重チェックです。
c0148401_1065871.jpg

基礎はSSサウンディング試験の結果を受けて
直接基礎のベタ基礎となっています。

中央部はコート(中庭)となっているので配筋はありません。

現在は、プレカット図のチェック・検討と打合せを繰り返し行っています。

複雑な建物なのでプレカットの検討を行うにも
建物ディテールを考慮しながらの作業なので気が抜けません。


※ PHOTOはポップアップで拡大します。

事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-02-10 10:09 | 現場進捗

フィールドでハイイロチュウヒを狙う!

天気の良い週末にはフィールドに通っていますが、
このところお目当てのハイイロチュウヒの塒入りは遅くなっていますね。
c0148401_155154100.jpg

日没後なんてことも珍しくありません。
薄暗くなってISOは上がるしSSは遅くなり
ノイズが目立ち画像的に満足できるものは少ないです。
c0148401_15521061.jpg

それでも、ハイイロチュウヒが現れると無意識にシャッターを押してしまうんですね。
c0148401_15522271.jpg

帰宅後にPCにデータを移すと真っ黒な写真なんです。
肉眼で見るよりも暗くなっています。
c0148401_16294677.jpg

今日はどこからやってくるのかを想定してカメラをセットしますが、
なかなかこちらの思うような場所を通ってきてくれないのです。
c0148401_14162234.jpg

いつも読みが外れてしまいます。
私たちよりもかなり賢いのかもしれませんね。

写真は今月初めに撮った明るい時間帯に出現したハイイロチュウヒです。
NikonD7100にAF-S 300mmF2.8D+TC-17E。

※ PHOTOはポップアップで拡大します。


事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-01-30 10:00 | 猛禽・鳥

Hair Salon-STは竣工写真を準備中!

Hair Salon-ST(古河市)の竣工写真を準備しています。
HOUSE-ISSと同様に写真整理が遅れていますが、もう少々お待ち下さい。

1階を美容室、2階を住居部分で構成しています。
c0148401_1055557.jpg

美容室は古材の化粧梁を露出してノスタルジックな
イメージにデザインしました。

内壁は構造用合板にオスモカラー(ホワイト)で塗装し、
床はコンクリート金ゴテにワックス仕上げです。

住居部分は床・壁・天井を木質で構成し
柔らかく落ち着いたイメージの空間にデザインしました。
c0148401_10552797.jpg

内壁・天井は構造用合板素地・床はパイン縁甲板仕上げとし、
ロフト部分も同様の仕上げとしています。

吹抜上部のハイサイドライトからの光が
ダイニングキッチンを明るく照らします。

キッチンは配管を露出したオリジナルデザインです。


※ PHOTOはポップアップで拡大します。


事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-01-21 10:57 | 住宅

隠す収納とマラルンガ・ソファー!

HOUSE-ISS(佐野)の竣工写真を整理しています。

昨年、外構工事が完了したのでWORKSにUPできるように
写真整理を始めましたが、多忙のためはかどらなく
延び延びになってしまいました。

今月中にはUPする予定です。
c0148401_17154533.jpg

LDKは壁・天井・床からインテリアまでモノトーンでデザインしました。
リビング収納、キッチン収納・テーブルはすべてオリジナル設計です。
収納内部には間接照明を組込み空間全体が柔らかい光に
包まれるデザインです。

TV以外はすべて隠す収納となっており、
キッチン収納部には家電製品(冷蔵庫・炊飯器・レンジ・オーブン・ポット)が納まり、
リビング収納には仏壇、CD・DVD、本、パソコン等が入っています。

ソファーはカッシーナ・イクスシーから購入したマラルンガソファーです。

ヴィコ・マジストレッティのデザインでニューヨーク近代美術館所蔵作品です。
なかなか座り心地良いですよ。


※ PHOTOはポップアップで拡大します。


事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-01-13 17:19 | 住宅

新年おめでとうございます!

新年おめでとうございます。
昨年はクライアント様、工務店様、建設会社様に大変お世話になりました。
今年もよろしくお願い申し上げます。
c0148401_11552725.jpg

正月早々フィールドに出撃しました。
やはり、大勢の鳥撮りさんがズラーと並んで猛禽を狙っていました。

目当てのハイイロチュウヒ(雄)は比較的早い時間帯に現れ、
今までの中ではベストショットかも。

いずれUPの予定です。

※ PHOTOはポップアップ可能となりました。


事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2016-01-04 11:58 | 事務所

週末はフィールドを楽しむ!

週末はフィールドに出撃する機会が多くなっています。
なかなか目的の猛禽が現れないので、リベンジを繰り返し行っています。
c0148401_11612100.jpg

ハイイロチュウヒが現れるのがやはり日没後の暗くなってからなんですね。
それもスーと飛んできてそのあたりを飛び回ることなく直ぐに塒入り。
c0148401_1162487.jpg

一瞬の出来事なのでその瞬間を逃すまいと集中します。
c0148401_1164349.jpg

双眼鏡と裸眼で360°をぐるぐる見まわしながら待ちますが
なかなか現れないんですね。
c0148401_1165712.jpg

遠くにチュウヒが飛びますが、これも近くに寄ってきません。
昨シーズンは塒入り前には数羽が上空をビュンビュン飛び回っていましたが、
個体が違うのかもしれませんね。

今シーズンもやはり厳しい撮影が続いています。
NikonD7100にAF-S 300mm F2.8DとTC-17E 。



事務所HPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ← ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
# by hs-architect | 2015-12-20 11:07 | 猛禽・鳥

最新WORKS

カテゴリ

全体
住宅
風景
建築
現場進捗
ディテール
オリジナルキッチン
階段
快適空間
道具
シンボルツリー
事務所
PCメンテナンス
グルメ
旅行

街角にて
造作収納
猛禽・鳥
その他
未分類

お気に入りブログ

パシャパシャパシャ

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
経営・ビジネス

画像一覧